ミカエルミシェルの経歴は?結婚相手は誰?かわいい画像まとめも

スポンサーリンク

スポンサーリンク


フランス人女性騎手として日本で活躍しその圧倒的な美貌から注目されているミカエル・ミシェル騎手。

今回はミカエルミシェルさんの経歴、結婚相手は誰なのか?かわいいが画像もまとめて紹介して行きます!

スポンサーリンク

ミカエルミシェルの経歴プロフィール

この投稿をInstagramで見る

Me voilà sur Instagram 💁🏼‍♀️🤩🌺✨ Suivez mes folles aventures 🏇🏼🏆 @fredspanuracing @francegalop @equidia #mickaellemichel #jockey #horseracing

Mickaëlle(@mickaelle_michel_officiel)がシェアした投稿 –

名前 ミカエル・ミシェル

生年月日 1995年7月15日 2020年現在24歳

国籍 フランス

出身地 フランス・イエール

身長 158㎝

体重 48キロ

現職 女性騎手

異名 トルネード

尊敬するジョッキー 武豊

身長は日本女性の平均身長が160㎝で外国人女性にしては身長が低めではあるもの日本女性のジョッキーとしては平均的な身長です。

異名のトルネードは母国フランスにて活躍した時に一気に駆け上がるように勝ち星を増やした事がきっかけです。

本人も凄くお気に入りの異名だそうですね。

スポンサーリンク

ミカエルミシェルの競馬経歴

ミシェルさんが初めて乗馬したのは9歳の頃でありその当時からいろんな動物や馬が好きだったそうです。

乗馬するきっかけは友人の女の子による影響でありミカエルさんはその女の子が乗馬できるキャンプに同行する事になり乗馬します。

そんな事からも馬がより好きになり馬に関わる仕事をしたいと考えてマルセイユの競馬学校に通っていました。

フランスは競馬が盛んでありマルセイユの競馬学校に入る事を目指す人も多いいみたいですね。

ただミカエルさんの母親は否定的であり動物嫌いだった事からもミカエルさんは必死に説得して納得させたそうです。

競馬に対する情熱が半端じゃないですね!

そしてマルセイユの競馬学校で3年間の見習いを終えて2014年にプロライセンス取得に成功します。

ミシェルプラナードとして厩舎からデビューし9月6日にフランス東部のヴスール競馬場でサンタルナに騎乗し初勝利。

しかし練習中に落馬負傷のアクシデントにより約1年半戦列を離れてしまいます。

アクシデントからの不安もあったものの転機が訪れて2017年3月にフランス女性騎手に対する2㎏の減量制度が行われてから地元コート・ダシュールにて本領を発揮していきます。

そして同年の秋にはパリ地区での騎乗も行うようになり年間の戦績としては17勝を記録します。

さらに波に乗り2018年のカーニュ・シュル・メール競馬場の冬開催にて女性としては初のリーディングを獲得すると言う快挙を達成!

リーディングとは競馬における騎手や調教師やや種牡馬などの成績に関する順位を指す言葉です。

リーディングジョッキーとか読んだりするので比較的なじみがあるかも知れませんね。

リーディング獲得と同時に戦績も72勝と言う好記録を出してフランスの女性騎手年間最多勝記録を達成しました。

凄い成績ですよね、これで美人ときてますから注目されてしまう訳です。

そして2019年の8月に札幌競馬場で開催されるWASJに出場するために日本に初来日します。

8月25日には札幌競馬10競走(WASJ第3戦)にてスワーヴアラミスに騎乗して1着となりJRA初勝利に成功。

見事、日本でのデビューも勝利を飾る事ができました。

WASJの活躍で地方競馬での短期免許取得基準(見習騎手卒業、通算250勝以上、または重賞やJRAの実績あり)の条件を満たした事により2020年1月27日に免許を取得。

そして同月29日には川崎競馬第5競走でベルロビンに騎乗して地方競馬にて見事初勝利。

短期免許最終日の3月31日には地方競馬通算30勝を記録して南関競馬での短期免許取得外国人騎手の最多記録更新と言う輝かしい実績を裏付けました。

この実績についてはミカエルさんは

日本で結果を出す事ができてとにかくとても嬉しい

と喜びの声をあげています。

今後は2020年秋に行われるJRAの通年騎手免許試験受験予定となっています。

さらに日本での活躍の為に日本語勉強中です。

今後の更なる飛躍が期待されます。

ミカエルミシェルの結婚相手は誰?

ミシェルさんには現在独身ではあるものの結婚相手がいます。

左手の薬指に指輪をつけている事も注目されていますよね。

この薬指の指輪のエピソードについてはどうやらミカエルさんには婚約者がいるそうです。

実際2020年2月1日の(ニュースキャスター)の番組にてミシェルさんが婚約者がいると発言しています。

その婚約者であり結婚相手とはフランスで活躍していた元騎手のフレデリック・スパニュさんです。

この投稿をInstagramで見る

Merry Christmas ✨🎅🏼🎄🎁❤️

Mickaëlle(@mickaelle_michel_officiel)がシェアした投稿 –

競馬キャリアは何と約25年と言うベテランキャリア、現在はリポーターの仕事とミシェルさんの騎手指導をしながら騎乗馬仲介エージェントを行っています。

この投稿をInstagramで見る

Best Team. ♥️

Mickaëlle(@mickaelle_michel_officiel)がシェアした投稿 –

ダンディなイケメンでかっこいいですよね!ミシェルさんとは年齢の差が22歳と言う事が驚きです。

出会いのきっかけとなったのは過去に怪我から回復した時に友人と会う中でフレデリック・スパニュさんに出会います。

その後はエージェント契約をしてもらいフレデリックさんはミシェルさんに対して数々のサポートを行ったそうです。

具体的には日本に来日する時も自身の25年のキャリアの競馬経験を活かして日本の競馬を徹底分析!日本の競馬で通用するための技術面やメンタル面での指導をこなしています。

ミシェルさんが乗る騎乗馬を選んでいるのも全てフレデリックさんだそうです。

技術面だけでなくトレーニング面でも考案しているそうです。

凄いプロデュースですよね!

メンタル面では厳しい事をいいつつも良いものは褒めるといった理想の指導者の人望でミシェルさんをサポートしています!

このサポートがあったからこそミシェルさんの実力とフレデリックスさんのサポートの相乗効果で日本でも数々の勝利を達成する事ができたと思います。

ミシェルさんもその熱意のある行動から非常に信頼しているそうでおそらくその信頼感や頼れる所に惹かれた可能性が高いと思われますね。

おそらく2020年秋のJRA通年騎手免許試験の後で騎手活動が安定してきてある程度の区切りがついたら結婚するのかな?と思います。

美男美女で素敵なカップルです!

ミカエルミシェルのかわいい画像まとめ

それでは最後にミカエルミシェルさんの圧倒的な美貌を堪能してください。

ミカエルと言う名前の意味として大天使ミカエルなど天使の意味合いを持っていますが本当に天使レベルのルックスです。

そこらへんのモデルでは相手にならないほどのかわいさを誇っています。

この投稿をInstagramで見る

💙

Mickaëlle(@mickaelle_michel_officiel)がシェアした投稿 –

この投稿をInstagramで見る

With @christophelemaire_officiel winner of February Stakes G1 today and the Legend Yutaka Take 🏇🏼🥇🏆

Mickaëlle(@mickaelle_michel_officiel)がシェアした投稿 –

笑顔が本当にまるで天使でありルックスファッション共にトップモデルですと嘘をついても全然信じてしまうくらにかわいいです。

これほどの容姿ならばもしかしたらファッション業界からスナップ依頼が多数来る事も予想されます。

僕個人の意見としては美人すぎて同じ人間とは思えず模型のような存在感です(^^;w。

スタイルも抜群ですね!

ミカエルミシェルの経歴は?結婚相手は誰?かわいい画像まとめものまとめ

今回はミカエルミシェルさんについて記事を書かせて頂きました。

競馬のセンス、そこらへんのモデルを凌駕する圧倒的ルックス、今後さらに日本でも有名になっていくことが予想され今後の活躍に目が離せません。

最後まで記事を読んで頂きありがとうございます。