三田友梨佳アナの経歴は?旦那との馴れ初めも調査!

スポンサーリンク

スポンサーリンク


フジテレビアナウンサーとして活躍ている三田友梨佳アナウンサー事、通称ミタパン。

最近ではアナウンサーとして経験を積み実力派アナウンサーと評価が高い三田さんがどんな経歴なのかも気になる所です。

さらに現在、三田さんは結婚されており旦那さんもどんな人なのかも注目が集まります。

今回は三田友梨佳さんの経歴や旦那さんとの馴れ初めについても調査しました。

スポンサーリンク

三田友梨佳の経歴プロフィール

名前 三田友梨佳(みたゆりか)

あだ名 ミタパン 三田ちゃん

生年月日 1987年5月23日生まれ 2020年5月現在32歳

出身地 東京

身長 162㎝

血液型 A型

大学 青山学院大学国際政治経済学部子国際経済学科卒業

趣味 スポーツ観戦 映画

好きな食べ物 オムライス スイーツ 

好きな動物 犬

好きなスポーツ 野球 バレーボール 

取得資格 実用英語技能検定準1級 TOEIC850点 日本舞踊名取 日本漢字能力検定2級 茶道 漢検2級

現職 フジテレビアナウンサー

スポンサーリンク

三田友梨佳の幼少の頃の経歴・とにかく勉強ができて優秀だった

三田さんの実家は東京に本店を構えている老舗料亭である料亭『玄冶店 濱田家』です。

このお店はミシェラン三つ星を獲得している程、評価されています。

兄と姉がいる3人兄弟の末っ子として生まれます。

三田さんは幼稚園の時に日本舞踊の藤間流に入門しており高校3年まで続けました。

藤間流とは日本舞踊における五大流派の1つでありおおまかな振りの舞踊が特徴と言われています。

日本舞踊実力としては中学3年生の時に名取となり『藤間友梨恵』の舞踊名を授かり発表会の舞台に立つほどの実力を持っています。

中学生の頃は吹奏楽部に所属しておりポジションはトランペットとトロンボーンを担当して一般的な中学生活を送りました。

高校の時に生活が変わりアメリカ合衆国シアトルに留学。

高校時代の時には高校2年の時には成績優秀で表彰される程勉強ができたそうです。

さらに高校卒業後に大学入学して大学1年の時には青山学院大学学業奨励賞を受賞と優秀な成績を高校同様同じように残します。

何故、三田さんがここまで頭が良いのかと言うと元々三田さんは大の勉強好きであり、なんと学生時代には遊ぶ事よりも勉強する方が好きだったそうです。

どおりで勉強ができるわけですよね(^^;w

大学時代では4年間は青山学院大学硬式野球部のマネージャーや東都大学野球リーグ公式戦でウグイス嬢や場内アナウンスにも携わっていました。

大学卒業時の論文では得意の頭脳からくる英語力で卒業論文を全て英語で記述し提出。

さらにその英語力を活かして第五回世界大学野球選手権大会では学生スタッフながらに英語での場内アナウンスを担当します。

その後には女子アナウンサーの登竜門的存在と言われている日本テレビイベントコンパニオンも務めました。

三田友梨佳がアナウンサーを目指したきっかけって?

三田さんはそもそも何故アナウンサーを目指したのでしょうか?

三田さんがアナウンサーになるきっかけは両輪が共働きであった事から良く祖父と2人で夕食を取っていた事から、夕食後の7時にテレビのニュースを見る事が習慣になり三田さんの祖父から良く

このアナウンサーは友梨佳に似ているね。

友梨佳がアナウンサーだったら、離れていても会えるのに

と三田さんの祖父に言われた事で、三田さん自身がテレビに出て

私がテレビに出て祖父が喜んでくれたら幸せだな

と思った事からアナウンサーになる決意をします。

さらにもう一つのきっかけとして高校の時に参加した『英語スピーチコンテスト』をやってみた所、達成感があり興味を持ち人に何かを伝える仕事をしてみたいと思った事も理由です。

三田さん曰くもしアナウンサーを目指していなかったら海外の大学院に進学していたかもしれないと発言しています。

そして2011年4月1日にはフジテレビに入社しました。

三田友梨佳はアナウンサー今までどんな番組に出演していたの?

三田さんはこれまでアナウンサーとして出演していた番組として有名所だと

・笑っていいとも!

・めざましテレビ

・ワイドナショー

・直撃LIVEグッディ!

・爆笑レッドカーペット

などに出演されて活躍されていました。

現在の出演番組としては

レギュラー番組

・FNN Live News

・Mr.サンデー

不定期・単発出演

・SWALLOWS BASEBALL L!VE

・World Baseball エンタテイメント たまっち!

・爆笑そっくりものまね紅白歌合戦スペシャル

・金曜プレステージ・日本1は誰だ⁉ものまね王座決定戦最強トーナメント超下克上スペシャル‼

・全日本フィギュアスケート選手権中継

などに出演されており活躍しています。

アナウンサーとしての実力はほとんど原稿を噛まずに喋る事ができアナウンサーとして必要なトークの安定性、様々な状況に応じて気が利いた言い回しができる空気が読めるコミュニケーション能力の高さが評価されています。

また過去にグッディ!にて週刊誌による憶測としての記事が報道される中で、SMAPファンである三田さんが週刊誌の報道に流されず、自身のSMAPの知識からくる専門的な発言をした事からも同じSMAPファンの心を掴みました。

現在32歳の三田さんですがアナウンサーとしての実力は本物ですね!

業界内では実力派アナウンサーとして評判だそうです。

2013年に広島東洋カープへ入団した下水流昂さんはプロで活躍して、三田さんにインタビューを受ける事を目標にされているくらい三田さんはアナウンサーとして地位を確立しています。

そして2019年12月6日にはオリコン調べの『第16回好きな女性アナウンサーランキング』にて第6位を獲得しているほど人気です。

三田友梨佳アナの旦那との馴れ初めは?

三田さんは2020年1月22日に結婚報道をされており現在結婚されています。

お相手は年上の一般人であり、職種は外資系企業勤務しているエリート会社員です。

そんな旦那さんとどのような馴れ初めだったのでしょうか?

馴れ初めとしては姉夫婦の紹介によって学生時代に知り合い交際関係に発展した事がきっかけです。

三田さんの親は結婚相手を選ぶのには厳しいのですが、旦那さんが外資系のエリート社員ならば安心して三田さんが結婚するのを許せるでしょう。

三田友梨佳と旦那の夫婦仲はどんな感じ?

三田さんと旦那さんの夫婦仲はどんな感じなのでしょうか?

三田さんは旦那さんの好きな所として

・両家の家族を大切にしてくれる。

・周囲に対する思いやりがある。

・飲食店やコンビニなど、店員さんへの丁寧で謙虚な姿を見ていていいなと思った。

と発言しており凄く優しい性格の旦那さんである事がわかりますね!

エリート会社員だと仕事が忙しいのでここまで家族に気を使う事ができない人も多いのが事実、その中できちんと家族に思いやりを持ちエリートだからと言って威張らず謙虚な姿勢を持つ旦那さんは人柄が素晴らしいです、

文句のつけようの無い自慢の旦那さんですね!

三田友梨佳アナの経歴は?旦那との馴れ初めも調査!まとめ

今回の簡単なまとめとして

・三田さんは幼少から頭が良く高校、大学では優秀賞を取る程の頭脳。

・三田さんがアナウンサーになったきっかけは祖父の三田さんがテレビで見れればと言う意見から。

・三田さんの旦那さんとの馴れ初めは姉夫婦の紹介。

こんな感じでまとめさせて頂きました!

最後まで記事を読んで頂きありがとうございます。