新型ルンバ(s9+)の性能が凄い!日本発売日や取扱い店舗なども

スポンサーリンク

スポンサーリンク


現在新型ルンバが話題になっています。

これまでの従来のルンバとは形態が違い円状と角状を統合したような形状となっておりなんとも独特な形態にいるんです。

そこで今回は新型ルンバの性能の凄さや日本発売日や取扱店舗などもまとめてみましたのでどうぞよろしくお願いします。

スポンサーリンク

新型ルンバ・アイロボット ルンバ s9+の性能が凄すぎたw

新型ルンバと言うだけあって従来のルンバとの性能のグレードアップが期待されますが予想通り新型ルンバの性能が凄すぎたので詳細に説明していきたいと思います。

新型ルンバならではの高度なナビゲーションテクノロジー

vSLAM®ナビゲーションで毎秒230,400以上のデータポイントを取得。そのデータで家の中の環境を詳細にマッピングし学習します。どこにいても現在位置を正しく認識、また清掃済みのエリアとこれから清掃するエリアも判別するので、効率良く働きます。

毎秒230,400以上のデータを取得ってもはや狂気的な性能ですよね、そして室内の何処にいても現在位置を正しく認識してしまうのだそうです。

清掃済みエリアとこれから清掃するエリアを判別できるためより効率的に掃除ができます。

従来よりもグレードが上がっているそうです。

吸引力が40倍にまで強化!

幅が30%も広くなった※22本のゴム製デュアルアクションブラシは、カーペットでもフローリングでも床の表面に合わせて柔軟に対応。2本の内の一方のブラシが汚れを浮き上がらせてかき出し、もう一方のブラシが逆回転することでゴミをかき込み、40倍にアップした※1吸引力で、微細なゴミやペットの毛まで逃さず取り除きます。

なんと幅が30パーセントも広くなった2本のゴム製デュアルアクションブラシにより吸引力が40倍にまで強化されましたこれにより従来製品よりより細かなゴミが拾えるようになったそうです。

冷静に考えて40倍って強化されすぎですよね(^^;w

形状の変化により部屋の隅々まで掃除可能!

そして今回の新型ルンバの特徴としてはその独特な形が印象的です。

Perfect Edge® テクノロジーにより高性能センサーが壁の位置を感知し、壁際までしっかり清掃します。ウルトラエッジデザインと特別設計されたコーナーブラシで、ゴミのたまりやすい部屋の隅や角まで入り込んで徹底的に清掃します。

30mmのブラシ5本からなるコーナーブラシ。26度の角度に設計されており、部屋の隅のゴミをかき出します。

従来の円型の形状だと部屋の隅の汚れを取り除くのが隅の角にぶつかってしまう為難しかった物の角型の形状をルンバに搭載する事によりそのデメリットを改善します。

部屋の隅のゴミの取りこぼしを防げるように30mmのブラシが搭載されているがより凄いです。

スポンサーリンク

学習能力がヤバイ・・

家の間取りを学習して記憶するため、清掃する部屋やタイミングを思いどおりに指定できます。
1階と2階の区別も可能。それぞれの部屋の状況に合わせて、各部屋に最適なパターンで清掃します。

ここまで細かい設定ができるってどんだけ新型ルンバ優秀なんですか(^^;w

もう末恐ろしいです(^^;

ゴミ捨てですら自動化・・

グリーンベース自動ゴミ収集機

花粉やカビによるアレルゲンをキャッチし、ルンバ本体のダスト容器に閉じ込めます。そのゴミはクリーンベース内の密封型紙パックへ排出。ダスト容器30杯分のゴミを収納できるので、数週間は掃除のことを気にかける必要はありません。

ゴミ捨てまで自動化されるのは本当に化学が進歩したものです。

時代を感じます。

物凄いテクノロジー技術の進化がわかりますね。

ダスト容器に30杯分のゴミを収納できることによって数週間は掃除の事を気にしなくて良い所が忙しいビジネスマンにとっては大変ありがたいです。

スマホアプリにより遠隔操作まで可能。

iRobot HOME アプリ※6を使えば、外出先からでもスマートフォンで操作可能※5 。清掃を開始したい時間のスケジュール設定やカスタマイズもできます。また、常に最新のテクノロジーをご利用いただけるよう、ソフトウェアアップデートを継続的にご提供します。

やはりどんなに高性能でも少し心配になるものですがこれなら外出先からでも操作可能なので安心です。

少し性能が高すぎますよね(^^;w

スポンサーリンク

自動充電・自動再開までかってにしてしまう・・

必用に応じて新型ルンバが自動的に充電を行いわざわざ充電する手間を省いてくれます。

ここまで来るともはや人間に世話される必要は無いってAIのの挑戦的な意見が聞こえてきそうです(^^;w

購入者がめんどくさいと思う手間をかなり省いているので凄く使うのにストレスがかからなそうです。

ただやはり値段は高い・・

やはり高性能と言うだけあって値段は高めです。

お値段はアイロボットストア価格にて16万9800円です。

まあ、これだけ性能が良いならこの値段は仕方ないのかも知れません。

新型ルンバ・アイロボット ルンバ S9+の日本発売日や取扱店舗は?

それでは次は新型ルンバの日本発売日や取扱店舗についてまとめてみました!

まず発売日は2020年の2月28日

取扱店舗はアイロボット認定販売店とアイロボット公式ストアにて発売されます。

アイロボット認定販売店サイト→こちらをクリック

アイロボット公式ストア→こちらをクリック

是非購入を検討されている方はチェックしてみてください。

新型ルンバ(s9+)の性能が凄い!日本発売日や取扱店舗などもまとめ

今回は新型ルンバについて記事にさせていただきました!

本当に物凄い性能で時代の進化を感じます。

値段は高いですが性能からしたら妥当と思われます。

発売してからの評価に期待ですね!

最後まで記事を読んで頂きありがとうございます。