米山隆一が女子大生とハッピーメールで援助交際?理由は何故?

スポンサーリンク

スポンサーリンク


政治家として活動していた時に女子大生スキャンダルが発覚してしまった米山さん。

具体的な内容は米山さんが出会い系サイトハッピーメールにて女子大生と金品を渡して援助交際をしていたと発覚して、このスキャンダルをきっかけに米山さんは知事を辞職しました。

今回は米山隆一さんが女子大生とハッピーメールで援助交際した理由が何故なのか?について調査してご紹介していきます。

スポンサーリンク

米山隆一が女子大生とハッピーメールで援助交際!

事実の報道としては

当時、新潟県知事だった米山氏が出会い系サイト「ハッピーメール」で知り合った複数の女子大生と援助交際をしていたことを「週刊文春」が報じたのは2018年4月のこと。米山氏は「(女性に金銭を渡して)歓心を買おうと思った」という迷言を残し、在任わずか約1年半で新潟県庁を後にした。

引用元 Yahoo!ニュース

とこのように大手出会い系サイトであるハッピーメールにて知り合った複数の女子大生と援助交際をしていた事を週刊文春に公表されました。

このスキャンダルはデマでなく完全に事実であり、米山さん自身、多くの人の信頼を裏切った事でおわび申し上げると発言しています。

具体的には行為は3~4年前から続いていて女子大生と会う場所は都内のホテルと賃貸マンションそして米山さんの自宅でも会っていたそうです。

女子大生と出会った回数は月に2回程度として、1回に3万円渡しており、知事当選後には4万円を渡していた事が発覚しています。

米山さんは援助交際をした事実には認めてはいるものの納得があまりいっていないようで、金品を渡したのは好かれる為であったと発言していました。

米山さんの気持ちとしては真剣に結婚も考えていたそうですが女子大生には断られてしまったそうです。

このスキャンダルが原因で知事になってから約1年半と言うこれまでの事例で最短で知事辞職と言う形になりました。

スポンサーリンク

米山隆一が女子大生と出会ったサイトハッピーメールってどんなサイト?

米山さんが女子大生と出会ったハッピーメールとはいったいどんなサイトなのかご紹介します。

有料出会い系サイトの中でもかなり大手の分類に入り知名度がある有名なサイトです。

その知名度とはあのタレントのつるの剛士さん、元AKB48の野呂佳代さん出演で映画化された程。

僕自身も過去に恋人探しで利用していた事があります。

基本的には有料なので男性はポイントを購入してサイト内のシステムを使う事になります。

使いやすく良心的な優良サイトと評判ですが、どうしても出会い系サイトと言う特性上、サクラの存在や援助交際を募集している女性も存在しているそうです。

実際、僕もサクラや援助交際を募集している人は何度か見かけました。

米山隆一が女子大生とハッピーメールで援助交際した理由は何故?

今まで東大医学部卒業して医師として活躍し、さらには弁護士、政治家と女性には困らない程のエリートキャリアを持っている米山さん。

そんな米山さんが何故、出会い系サイトのハッピーメールにて援助交際をするようになってしまったのでしょうか?

米山さんの理由として本人の発言からまとめると

・仕事上、忙しく中々出会いが無かった。

・相手の好意を惹く為にプレゼントであったりお金を渡して好かれようとした。

・金銭を渡せば無理をしなくても愛される事からも、米山さんの気持ちとしては援助交際では無いものの世間的には援助交際と捉われるとわかった上でリスクを取りお金を渡していた。

・過去の恋愛で満たされなかった経験からもお金を渡すだけでこんなに楽に愛される事を知り買春を行った。

とこのように理由を発言していました。

米山さんの忙しく出会いが無い事と過去の女性問題で愛されずに満たされなかった事、そしてお金を渡せば自分を簡単に愛してくれると言った心の弱さから女子大生買春を行ってしまいました。

米山さんは若い頃から勉強ばかりであまり女性と触れ合う機会が少なかったのかも知れません。

許される事ではないと言え、ちょっとかわいそうですよね(^^;。

現在は無事、タレントの室井佑月さんと結婚されたようで本当に良かったです。

米山隆一が女子大生とハッピーメールで援助交際?理由は何故?まとめ

それでは今回の簡単なまとめとして

・米山隆一さんは出会い系サイトハッピーメールで女子大生と出会い援助交際をしていた。

・ハッピーメールは出会い系サイトの中では優良サイトではあるが出会い系サイトの性質上、サクラや援助交際を募集を行っている人は普通に存在する。

・米山さんがハッピーメールにて援助交際を行ってしまった理由は米山さんがお金を渡す事で自分が無理しなくても簡単に愛されてもらえるから。

こんな感じでまとめさせて頂きました!

最後まで記事を読んで頂きありがとうございます。