筋肉だけで430キロの男の経歴は?生活が驚愕!仕事や年収なども調査!

スポンサーリンク

スポンサーリンク


YOUTUVERであるウマヅラビデオさんによってパキスタンに住む筋肉だけで430キロある男性が紹介されました!

筋肉だけで430キロは規格外すぎますよね!

そのあまりの規格外の容姿からリアルパキスタンのハルクと呼ばれているそうです!

それでは今回はそんなパキスタン出身の430キロの男ことアバーブカイザーハイアットさんについて経歴や驚愕の生活についてや仕事や年収などについても記事にしてみましたのでよろしくお願いします。

スポンサーリンク

筋肉だけで430キロのアバーブカイザーハイアットの経歴プロフィール

名前 アバーブカイザーハイアット

年齢 2020年現在 27歳

身長 198㎝

体重 430キロ

出身 パキスタン

夢 ウェイトリフティングチャンピオンになった後にアメリカのプロレスでデビューする事。

趣味 トレーニング 格闘技

見た目の割にはまだ若いですね!あまりに体が大きいから貫禄が出て年相応にとても見えません。

プロレスデビューを夢にされていますが是非とも欲しい人材ですよねプロレス側からしたらもはや宝扱いなのでは?と思います。

筋肉だけで430キロのアバーブカイザーハイアットの生活が驚愕

存在自体が規格外なアバーブさんですがその生活もしっかりと規格外でした!

食事から生活や筋力まで解説していきたいと思います。

規格外な異常な食事量

アバーブさんの凄い所はその巨漢430キロを維持するべく毎日の食事は10000カロリーを摂取しており卵は一日36個、牛乳は5リットル、肉は3キロ分ととこれまた以上な食事をしています。

一般的なハードトレーニングしている男性の一日の平均カロリーが役3000カロリーだとすると約3倍強の摂取量を取っている事になります。

卵を一日に36個の量だと平均男性は食べすぎで健康被害が出てしまいます。

肉も毎日3キロじゃ健康面のリスクが大きいです。

牛乳5リットルも普通はそれは牛乳じゃなく水であり水であったしても相当ハードな仕事やスポーツをしていない限りは摂取しないです。

ここで一番凄いのがアバーブさんはこのような規格外の食事をしているのに健康面では全く問題が無いと言う事らしいです。

正直信じられませんよね(^^;w

ですが人体とは面白いもので遺伝の問題で病気になりそうな食生活でも元々の遺伝的強さで病気にならないケースがあります。

まさにアバーブさんはその体質であると想定できるでしょう。

スポンサーリンク

大きすぎるが故の不便

アバーブさんはそのあまりの体の大きさから日常生活で少し不便だと感じているそうです。

どのような事に感じているのかと言うと体の幅と厚みがありすぎて一般的なトイレなどの入り口に入る事ができないんだそうです。

確かにここまで体が大きかったらまず間違いなく日本の公共トイレだと確かに使えないですよね(^^;

体のあまりの大きさからアバーブさんは外出時は周りの人に配慮を考えながら行動しているそうです。

後体が多きすぎる為、彼女の条件は身長190㎝体重100キロ以上だそうです。

さらに細かいポイントを言うならば料理上手である事が前提条件、アバブさんの規格外の食生活が理由でしょう。

身長が190㎝100キロ以上でなければいけないのはアバブさん自身体が多きすぎるのでベッドのシチュエーションやさりげないじゃれあいなどでも怪我する可能性が強いからと言う事らしいです。

確かに納得が行く理由ですよね!430キロの巨漢と一般女性がベッドで絡みあったら怪我は必然でしょう(^^;w

女性で身長が190㎝で体重が100キロ以上となるとほとんで見あたらないですよね・

近いのが格闘家であるギャビガルシアさんですら身長が186㎝の体重が96キロです!

ゴツすぎますwですから探すのは非常に困難ですよね(^^;でも平均身長が高いオランダならばいるかもしれませんが母国のパキスタンで探すとなるとかなり難しいと思います。

結婚されたら物凄いお子さんが生まれそうです!

規格外の筋力

とにかく体のまんまアバーブさんは怪力で筋力が圧倒的です。

具体的にはもはや片手で成人男性を凄く軽そうに持ち上げてしまう!

持ち上げられてる男性の体重が約70キロくらいだと仮定して片側ダンベルよりもさらに不安定な70キロくらいある人間を余力を持ち持ち上げてしまう。

怪力です。

ベンチプレスでは物足りなくなったのかバイクに切り替えバイクプレス!

数100キロはあるであろうバイクをひょいっと持ち上げてしまうのは怪力技でしかありません。

勿論ベンチプレスよりもはるかに持ちずらい為、難易度は非常に高いです。

とうとうウェイト器機では物足りなくなったのかトラックでレッツトレーニング♪

数100キロの世界じゃ飽きてしまったのかついにキロからトンの負荷の世界に移行しました。

もはや規格外すぎて本当に人類か?って疑いたくなるほどやばいですよね(^^;w

もはや羨ましいんだか羨ましくないんだかわからないレベルですw

スポンサーリンク

筋肉だけで430キロのアバーブカイザーハイアットの仕事と年収は?

次はアバーブさんの仕事や年収について調査してみました!

しかしながら具体的なアバーブさんの情報は出てこなかった物の生活習慣からもある程度仮説と特定を立てられる事からも他の人の傾向からも予想していきたいと思います。

筋肉だけで430キロのアバーブカイザーハイアットさんの仕事は?

アバーブさんの仕事ですがおそらくフィットネス関連か自営業の可能性が高いと思われます。

そうでないならば一般職か力仕事と予想できます。

理由としてはアバーブさんの体格と比較的にたストロングマンなんかはやはりフィットネスインストラクターなどフィットネスに携わった仕事をされている方が多いです。

後、一般職で一日1万カロリーを取る事は難しいからです。

たまに実家の家業の力仕事を継いでたり普通にサラリーマン言う人もいますが比率は少ないように感じます。

一般職であるならばパキスタンの主な産業は農業となっているので農業に関連した仕事なのでは?と予想できます。

筋肉だけで430キロのアバーブカイザーハイアットさんの年収は?

それでは次にアバーブさんの年収はいくらくらいなんでしょうか?

こちらに関しても正確な情報は無い物のわかる事は規格外の食生活から見ても年収が高い事がわかります。

さらにパキスタンは貧困層が多い国とされている事からもアバーブさんの年収は日本での価値でも年収として1000万以上であると予想ができます。

アバーブさんは体だけでなくお金にも恵まれた人だと言う事がわかりますね!

筋肉だけで430キロの男の経歴は?生活が驚愕!仕事や年収なども調査!まとめ

パキスタンのまるで漫画から現実世界に出てきてしまったスケールを持つアバーブさんの凄さには本当に驚かされました!

是非、ウェイトリフティングのチャンピオンになってアメリカでプロレスデビューしてもらいたいです。

アバーブさんがアメリカでプロレスを取っている所を見てみたいですね!

記事を最後まで読んでいただきありがとうございました。