末廣三知代の経歴と年収は?東急ハンズ渋谷スクランブルスクエア店特徴も【セブンルール】

スポンサーリンク

スポンサーリンク


セブンルールにて東急ハンズグループリーダーである末廣三知代(すえひろみちよ)さんが出演されます。

生活に密着した物を売る仕事に魅力を感じた事からこの業界に入った末廣さん。

今回は末廣三知代さんの経歴や年収、東急ハンズ渋谷スクランブル店の特徴についても紹介していきます。

スポンサーリンク

末廣三知代の経歴

名前 末廣三知代(すえひろみちよ)

生年月日 1975年生まれ 2020年4月現在44歳

出身地 東京

大学 法政大学 文学部卒業

結婚 既婚

家族 夫

現職 東急ハンズグループリーダー

末廣さんは現在、都内で夫と2人暮らしをしています。

末廣さんが東急ハンズで働くきっかけとなったのは高校時代の頃にさかのぼります。

高校時代の頃に球技大会で必用なゼッケンを忘れてきてしまった生徒たちに1枚30円でゼッケンを販売した時に物を売る楽しさを知りました。

その後は大学に進学後に一時、教職を目指した物の生活に密着した物を売りたい仕事に携わりたいと感じて東急ハンズに就職しました。

一時は教職を目指すもののやはり物を売る仕事に就きたいと言う事で東急ハンズに就職するのは末廣さんの情熱を感じますよね。

スポンサーリンク

末廣三知代の東急ハンズ就職後の経歴

末廣さんは東急ハンズ就職後の経歴としてはまずは家具や建具の足回りの売り場を担当しました。

その中でDIYフロアの金属部門に配置されて懐中電灯、金具、郵便ポスト、フック、網戸などニッチな商品が売れる事に楽しさを味わいました。

さらに室内照明を担当した時にその当時シャンデリアやランプシェードが流行っていたそうで末廣さんは1万円以下で買える商品の需要を感じた事でオリジナルシェードを商品化して販売したら大ヒットして別店舗からもうてでも売りたいとオファーが来るほどだったそうです

自分で商品を考えて売りヒットさせる感性が凄いです。

しかし2005年に担当からは管理部門の移動を言い渡された事からも売り場担当から離れざるを得なくなります。

理由は会社側の都合であり末廣さん自身理解できなかったそうです。

業務内容としは制約社員の採用担当を行ったり、研修テキスト作成、企画、考案など末廣さんはその当時は一時、人事の難しさを痛感して本気で仕事を辞めようかと考えた程だったそうです。

管理部門として活躍する事は仕事ができるからこその勲章ではありますが売り場担当をしたかった末廣さんにとっては尚更ストレスが凄かったのかと思います。

しかし7年後には売り場担当に復帰する事ができました。

売り場担当に復帰してからは末廣さんの本領が発揮されて(盆栽とカフェ)と言う奇抜なアイディアを元にコラボを実現しました。

その結果なんと店舗の売り上げ記録を3度更新する事に成功。

そして2012年には東急ハンズ渋谷店のバッグ&トラベル用品、ステーショナリー売り場を担当して業務範囲が広がると同時にフロア主任マネージャーとして活躍します。

その後の2017年には東急ハンズ渋谷店にてグループリーダーに昇格。

その後の2020年には渋谷スクランブルスクエア店グループリーダーに昇格して現在に至ります。

東急ハンズ渋谷スクランブルスクエア店は渋谷の東急ハンズの2店舗目となる新店舗であり2019年11月1日にオープンした新店舗となっています。

本当に最近できた店舗であり新店舗である事からも責任重大です。

そんな新店舗でもグループリーダーと言う重役を任されている事からも業界内での末廣さんの信頼性が高い事がわかります。

末廣三知代の年収はいくら?

末廣さんの年収はいくらくらいなのでしょうか?

現在の末廣さんの東急ハンズとしての地位は東急ハンズ・渋谷スクランブルスクエア店にてグループリーダーと言う重役をこなしています。

この事から予想していくと東急ハンズの新卒入社で勤務数が3年~10年未満の女性で約年収が400万と言うデータが出ています。

ただ僕の友人で東急ハンズで販売員として正社員で働いていた人がいましたが実際にはこんなにもらえるのは地位が上の人であるとの事で僕の友人に関しては入社3年たっても手取りで15万くらいであったと聞かされています。

ですので一般的な立場の人だともしかしたらもう少し安い可能性も高いかも知れませんね。

ただ現在、末廣さんは入社して22年と言う経歴とグループリーダーを務めているキャリアを想定すると立場上の高さとしても末廣さんの年収としては約500万~であると予想されます。

平均年収より多めにもらっているくらいの立場の可能性が高そうです。

このレベルの年収だと生活感はさほど一般人とは変わらないと思います。

生活感としては旦那さんと庶民的な生活をされてるのではないのかな?と思われます。

東急ハンズ渋谷スクランブルスクエア店の特徴も紹介

末廣さんが現在グループリーダーを務めている東急ハンズ渋谷の第2号店、東急ハンズ渋谷スクランブルスクエア店ですがどのような特徴があるのかを紹介していきます。

東急ハンズ渋谷スクランブル店のコンセプトとしてはずばりハンズらしさを超えた旬と言うコンセプト。

具体的にどのように違うのかと言うとまずはデザインが違います。

この写真を見てわかる通り従来の東急ハンズとは違ってなんか近未来的ですよね!なんとドローンを試運転できるスペースも存在しているそうです。

さらにはメンズのコスメにも専門性を高めて男の身だしなみコーナーとして永久男子と言うコーナーを設けました。

幅広い品揃えがずらーっとならんでいる事からも顧客の求めている商品がより見つかりやすくなっています。

そして女性ですが女性にも嬉しい作りとなっていて化粧品はブランド関係無く試す事ができると言うありがたいコンセプトのブースができました。

これは女性には嬉しいブースですよね!化粧品が自分に合うのかわかりやすいです。

その他にはコアな商品ブランドの仕入れで店舗のオリジナルを高めている事からもここでしか見つからない商品が多くなっている所もポイントです。

末廣三知代の経歴と年収は?東急ハンズ渋谷スクランブルスクエア店特徴も【セブンルール】まとめ

今回は東急ハンズ渋谷スクランブル店のグループリーダーである末廣三知代さんについて記事を書かせて頂きました。

末廣さんは売り場担当が天職であり現在の新店舗である東急ハンス渋谷スクランブル店のグループリーダーとなって活躍しています。

末廣さんがグループリーダーを務める渋谷スクランブル店はやはり魅力的であり僕もあらためて今度行って見たいと思える程おお店でした!

今後の東急ハンズの進化と末廣さんの更なる活躍に期待ですね。

最後まで記事を読んで頂きありがとうございます。