ババ・ヴァンガの経歴は?バルカン半島のノストラダムスの予言は実は嘘?

スポンサーリンク

スポンサーリンク


ニュースサイトにてブルガリアの国民的おばさんと有名なババ・ヴァンガさんの予言について話題になっていました!

ババ・ヴァンガさんは盲目の予言者として有名ですが現在は残念ながら他界してしまっている物の今でもマニアの人には重宝されているほど人気です。

そこで今回はババ・ヴァンガさんについて経歴やバルカン半島のノストラダムスと呼ばれるババさんの予言が実は嘘なのかについて記事にしましたのでよろしくお願いします。

スポンサーリンク

ババ・ヴァンガの経歴は?

名前 ババ・ヴァンガ

正式名称 ヴァンゲリヤ・パンデヴァ・ディミトロヴァ

生年月日 1911年1月31日~1996年8月11日(永眠)

国 ブルガリア 

能力 予言

身体的特徴 盲目

ブルガリアの予言者として有名なババさん、その衝撃的な預言からブルガリア政府公認であり国家機密の扱いを受けている程だそうです。

予言者とは何かと信用ならない人が多い気もしますが国家公認されて国家機密の扱いを受けているのは凄いですよね(^^;。

スポンサーリンク

ババ・ヴァンガが予言をできるようになったきっかけ?

予言を得意としていたババさんですがババさんが予言ができるようになったきっかけとは何なのでしょうか?

きっかけとしては12歳の時に竜巻に飲み込まれた時の強烈な砂嵐により両目を損傷してしまい失明して盲目とないます。

しかしこの盲目と引き換えに予言ができるようになったそうです。

具体的には普通の人間には見えない不思議な生き物が未来の事をババさんに伝えてくれるみたいです。

そんな事からも予言の能力が使えるようになりました。

バルカン半島のノストラダムス(ババ・ヴァンガ)の予言は実は嘘?

ブルガリアの予言者として人気であってバルカン半島のノストラダムスとまで異名がついたババ・ヴァンガさん。

しかし予言が嘘なのでは?と言う意見もあったそうです。

とは言え実際の予言の的中率は80~85パーセントと的中率は結構高いのが特徴です。

それでは嘘と言われる理由に迫りたいと思います。

ババ・ヴァンガの予言が嘘と言われる理由は?

何故、予言が嘘と言う意見があるのかと言うとどうやらババさんの予言で当てているのは抽象的な内容の預言が多く当たっており、例えば国名を指定して具体的な内容の予言については全て外れていると言う意見が出ているからです。

抽象的な内容が良く当たると言うのは占い師の予言に近いかも知れませんね、勿論、内容が抽象的なほうが予言の的中範囲が広くなるのでが当たりやすくなります。

しかもババさん本人は読み書きができずに予言の内容はブルガリア政府に管理されている事からもババさん本位の予言ではなく政府側に都合が良いように予言の内容を印象操作の為にすり替えられている可能性も否めない事からも本物かどうかの検証ができず嘘と言う意見も出ているようですね。

確かにこう聞くと信憑性は低くなりますね。

本当に予言能力を持っていたのかも知れませんがもしかしたらババさんの事情をしると偽物の預言である確率の方が高いかも知れませんね。

ただしかしババさんが当てた代44代アメリカ合衆国大統領オバマの当選などはそこまで抽象的でもなく具体的なようにも思えます。

ただやはりその予言も本当なのかはババさん本人にしかわからないのでしょう。

しかし国家機密の予言者と言う事は本当に実力があり国の混乱を避ける為とも考えられます。

ババさんの発言がそれほど国に影響するからこそブルガリアン政府に予言が管理されてしまうと言う事が考えられるのでやはり結果としては予言者としての実力は本物なのでは?とも考えられます。

しかし実際は工作された本物かどうかわからない予言が多いのかなと思います。

ババ・ヴァンガの経歴は?バルカン半島のノストラダムスの予言は実は嘘?まとめ

今回はババ・ヴァンガさんについて記事を書かせて頂きました。

ババさんは予言が80~85パーセント当たると言うかなりの的中率を誇るものの残念ながら国が関与している為ババさん本人による本当の預言とはわからないと言う結論となりました。

しかしながらブルガリアの国家機密として扱われる予言者であるならば逆に国家機密にならざるを得ない実力を持っていたんだと思います。

本当に興味深い人ですね。

最後まで記事を読んでいただきありがとうございますm(__)m。