GOW「マリアテレサガウ」の経歴!歌手活動についても振り返る【有吉反省会】

スポンサーリンク

スポンサーリンク


今回はタレントであるGOW「マリアテレサガウ」さんが有吉反省会に出演されます。

GOWさんは端正な外国人ルックスが特徴的です!

歌手としての活動をしているのも有名ですね!そんなガウさんの今までの経歴が気になります。

今回はGOW「マリアテレサガウ」さんの経歴や今までの歌手活動についても振り返りご紹介していきます。

スポンサーリンク

GOW「マリアテレサガウ」の経歴プロフィール

名前 マリア・テレサ・ガウ(Maria Theresa Gow)

あだ名 GOWちゃん

生年月日 1982年9月12日 2020年5月現在37歳

出身地 スコットランド フィリピン

身長 168㎝

体重 55キロ

血液型 A型

活動ジャンル 歌手 タレント モデル 女優

所属事務所 株式会社オフィスA

特技 歌 サルサ

趣味 キックボクシング ヨガ スナック通い 犬の散歩

資格 剣道初段 着付2級

出身地はスコットランドとフィリピンを行き来していてイギリス国籍だそうです。

フィリピンとスコットランドのハーフである事から英語・タガログ語・日本語と3か国語話す事ができます。

また意外にも中学時代に剣道を習っており県大会優勝の実績を持っています!

この事からもGOWさんの身体能力はシュビっとした敏捷性が期待できます。

スポンサーリンク

GOW「マリアテレサガウ」のブレイクのきっかけって?

GOWさんのブレイクのきっかけはウルトラマンガイアにてレギュラー出演この時のジョジー・リーランド隊員役でブレイクします。

当時17歳で役柄の年齢は20歳の日豪のハーフオペレーターの設定だったそうです。

確かに17歳にしては大人っぽくて貫禄があります。

出演後はその外国の華やかなルックスが注目されて話題になり、そこからメディア出演がポンポン増えて『ここが変だよ日本人』でイギリス国籍で出演、アッコにおまかせ、うたばん、世界不思議発見などに出演されていました。

現在も歌手、女優、タレント業を中心に活躍しています。

また自身のアメブロは2008年から現在までマメに定期更新しているのでファンの方は覗かれて見てはどうでしょうか?

GOW「マリアテレサガウ」の歌手活動について振り返る

GOWさんは歌手としても有名ですが今までのどのように活動してきたのか振り返ってみたいと思います。

今までの歌手活動としてまとめると

・2006年度ZAZZYから2枚のアルバムを発売。

・2009年からはヒップホップユニットGeneZでボーカリストのポジションで活躍。

・現在はGOWとしてソロで活躍。

セクシーで力強い包み込むような声質が特徴的です。

GOW「マリアテレサガウ」は歌手活動の中でも迷いがあった。

GOWさんは歌手活動をする中で迷いがあったそうです。

その理由としては自身の低音の声質が理由でした。

低音が強みのガウさんですがガウさんは当時、低めの声が流行っていないと感じてコンプレックスだと感じていたそうです。

その悩みから番組中に泣いてしまう程、悩んでいました。

しかし現在はこの悩みを前向きに捉えて理想のシンガーを目指して頑張っています!

今後も成功してもらいたいですね!

GOW「マリアテレサガウ」の歌専門のYouTubeチャンネルもあり

なんとGOWさんYouTube活動も実はされているんです。

動画投稿の内容としては主に歌のカバー洋楽を日本語でカバーしてます。

少しニッチな曲とかもカバーされているのでコアなファンにはたまらなく必見なのでは無いでしょうか?

こんな感じです。

自身のライブの様子なんかも掲載していますね~何か良い意味で懐かしさを覚え不思議な感情にさせてくれます。

ファンの方必見ですね!

GOW「マリアテレサガウ」の経歴!歌手活動についても振り返る【有吉反省会】まとめ

それでは今回の簡単なまとめとして

・GOWさんウルトラマンガイアに出演した事で様々な番組に出演して活躍する。

・GOWさんは中学時代に剣道で県大会優勝しているほどの実力者。

・GOWさんの音楽活動は初めはヒップホップユニットを組んでいたが解散して現在はソロ活動をしている。

・GOWさんは歌手活動をする中で自身の低い声が流行りに乗っていないと感じた事からコンプレックスに感じていた。

・GOWさんはYoutuveチャンネルを解説しており主に曲のカバーや自身のライブ映像などを公開している。

こんな感じです!最後まで記事を読んで頂きありがとうございます。