川崎悦子の年収が凄い!ダンススタジオの場所や経歴なども調査!【セブンルール】 

スポンサーリンク

スポンサーリンク


どうもたあ吉です。

今回は、セブンルールに出演される数々のダンスの振り付けを担当しダンス振付師として活躍されている川崎悦子さんについて年収やダンススタジオの場所や経歴などを記事にしてみました。

それでは、よろしくお願いしますm(__)m。

スポンサーリンク

川崎悦子の経歴が凄い!

川崎悦子(かわさきえつこ)

生年月日は1956年生まれ2019年現在63歳。

出身地 東京都

高校 都立永山高校

現職 ダンススタジオ運営 振付師 日本オリンピック委員会強化スタッフとしても活躍中。

まず、年齢から見てもベテランのキャリアです。

現在、ダンサーと振付師として活躍していますが競争率の高いこの業界で63歳の現在でも活躍されていて生き残っているのはやはり川崎さん自身に相当なスキルと経験があるからこその裏付けであるとしか言いようが無いですよね。

元々は幼少の4歳の頃からクラシックバレエを習っておりこの時からダンス、表現者の世界に興味を持つ。

しかし、現実問題ダンスの世界で食べていけるのはほんの一握りな事を親が心配がって川崎さんの夢を大反対します。

その事から仕方なく親の意見通りに高校に卒業後に大手企業の一般事務としてOLとして活躍。

経歴的に高卒で就職では不利と言わざるを得ませんが大手企業で雇われる事は凄いですね、この頃からやはり普通の人とは違うなにかを持っていたのでしょう。

OLとして働きながらもやはり過去に未練があり夢をどうしても諦める事ができなかった悦子さんは働きながらもオーディションを受ける生活をしていたそうです。

その時に人生の転機が訪れてオーディション会場にてスカウトを受けた事をきっかけにマイ・フェア・レイディ主演、宝田明さんの期間限定の全国公演の付き人として携わる事に成功します。

そして、それと同時にOLを退職。

ちなみにこの宝田明さんとは映画俳優であり、あの有名なゴジラにも出演されていて当時では有名な役者さんだったんです。

当時の有名な役者さんの付き人として携わる事ができ環境は良いのですが条件付きで一か月と言う制約期間の中での付き人の条件で一か月と言う期間を過ぎたら勿論仕事が無くなるので川崎さんは再び一般企業に就職します。

しかし、ここでも前回の付き人としての活躍がより夢えの影響をより強力にしたのか再就職するも2年で退職してしまいます。

そこから、本格的に夢への実現の為にダンス講師のアルバイトをして生計を立て、自身もダンサーとして活躍。

そして夢が形になってきて1983年には東京都渋谷にてダンススタジオ BEATNIK STUDIO(ビートニックスタジオ)のリーダーとして活躍。

ちなみに現在でもこのBEATNIK STUDIO(ビートニックスタジオ)にて川崎さんのレッスンが受ける事ができます。

後で詳しく記載するのでお待ちください。

そこから更なるチャンスを手にしたのが26歳の頃に当時無名だった一世風靡セピアの振り付けを担当して見事に一斉風靡セピアのデビュー曲にて前略、道の上よりを大ヒットさせブレイクさせる事に成功します。

ここから、川崎さんの実力が最大限に評価されて振り付けの仕事の依頼が多くくるようになり様々な振り付けを担当する事になります。

ドラマ

女王の教室

映画

モテキ

舞台

劇団☆新感線

滝沢歌舞伎ZERO

堂本光一 endless shock

その他、様々な、振り付けを担当します。

スポンサーリンク

川崎悦子の年収はいくら?

過去に数々のヒット作品の振り付けをした川崎さんそして現在も尚活躍されている川崎さん、いったい年収の方はいくらくらいなのでしょうか?

川崎さんはダンススタジオの収入、その他振付師としての収入があるので結構な額になる事が予想されますがただダンススタジオは人気講師でないと生活費を稼ぐ事すらも難しいと言われています。

しかし川崎さんは実績も人気もある事からもダンススタジオでも十分な収入を得ていると仮定してダンススタジオの年収で500万~600万くらいだと仮定してそれ+振り付けのオファーなどを踏まえ単価が有名振付師だと数百万と収入に安定は無い物の川崎さんの年収は1000万~2000万くらいにはなる事が予想されます。

川崎悦子のダンススタジオの場所は何処?料金も記載!

それでは、現在振り付け師として活躍されている川崎さんのダンススタジオの場所について記載して行きたいと思います。

BEATNIK STUDIO(ビートニックスタジオ)

住所 〒150-0022 東京都渋谷区恵比寿南一丁目9-4長谷B1F

JR恵比寿駅 西口 徒歩3分

日比谷線 恵比寿駅 徒歩3分

レッスンと料金

入会手続きに必要な物

1.顔写真(3×3.5cm)2枚

2.入会金 ¥16,000(学割¥12,000)

ワンレッスン 3100円 (ビジター3500円)

ゴールドチケット(12回)2500円(3ヶ月有効)

学割ゴールドチケット(12回)18000円(6か月有効)

シルバーチケット(5回)12500円(3ヶ月有効)

マンスリーチケット(31回)38000円

体験レッスン 2000円

となります。

川崎悦子の年収が凄い!ダンススタジオの場所や経歴なども調査!【セブンルール】まとめ

それでは、今回の簡単なまとめとして

川崎さんは過去に数々のヒット作品の振り付けを手掛けて現在も振付師として活躍、そしてダンススタジオのリーダーとしても活躍中。

川崎さんの年収は1000万~2000万くらいであると予想。

川崎さんのダンススタジオは東京の渋谷区にあり料金もそこまで高くない。

こんな感じです。

川崎さんの長年培ったノウハウを吸収したいなら是非レッスンを受けてみてはどうでしょうか?

最後まで記事を読んで頂きありがとうございます。