柴咲コウの事務所退社の理由は?社長で年収も大儲けか?

スポンサーリンク

スポンサーリンク


あの有名な女優である柴咲コウさんが21年間も所属していた大手芸能事務所であるスターダストプロモーションを3月31日で退社する事を発表しました。

理由としては具体的に解説されておらずただ円満退社したと言うだけで理由が気になる所です。

今後の活動としては自身が社長の個人事務所でのマネジメント業務を行っていくとの事。

となると社長としての年収なんかも気になる所です。

大儲けしている印象は強いですよね(^^;w。

今回は柴咲コウさんの事務所退社の理由と会社社長としての年収についても紹介して行きますのでよろしくお願いします。

スポンサーリンク

柴咲コウの事務所退社理由は?

柴咲さんが事務所を何故退社してしまったのでしょうか?

あの大手プロダクションであるスターダストプロモーションに21年間も在籍して活躍してたので少し衝撃ですね。

ポイントとしては事務所とは円満退社であると言う事。

確かに21年間も続いて所属していたプロダクションなので円満退社と言う信憑性は高いと思います。

そして今後の活動としては自身が代表を務めるレトロワグラース社にてマネジメント業務を行っていくとの事。

ちなみにこの柴咲さんの会社であるレトロワグラースは昔、柴咲さんが立ち上げた会社です。

2016年に立ち上げられた会社ですね!

となると退社理由としては事務所所属中に会社を立ち上げて柴咲さんの会社の起動が乗り出しさらに会社の事業に専念するためにスターダストプロモーションを退社した可能性が非常に高いと思います。

実際、過去の報道で柴咲さんが芝居以上にハマっているものがあると発言されていた事からも会社の起動が乗り出して事務所に所属するメリットを感じなくなったから退社したと言えます。

女優業だけだと甘く事務所に飼われている状態だと縛られてしまい制限がついてしまうので事務所所属だと収入をいくらか事務所側にとられたり規約上の問題であったりと不利になる事が多いです。

年齢的にも柴咲さんは若くなく今後事務所に所属しながらの活動はリスクを伴うでしょう。

ちなみに過去に柴咲さんは39歳実業家浜田寿人との熱愛が発覚した事からさまざまな噂が流れた事による影響で事務所のトラブルに発展してしまったと言う情報がありました。

その後からは事務所から嫌がらせを受けていると言う黒い噂も出ていますがやはり柴咲さんの年齢的な立場や今後の展望も考えるとそれが事実だったとしてもデマだとしても事務所に所属するメリットってあまりないと思います。

過去の黒い噂を踏まえた上でも事務所退社の理由としては自身の会社での活動に専念したいと考えるのが妥当だと思います。

スポンサーリンク

柴咲コウの会社のレトロワグラースってどんな会社?

柴咲さんの会社であるレトロワグラースってどんな会社なんでしょうか?

事業内容としては

エンタメ・コマース事業を中心としているそうです。

また会社の理念として

レトロワグラースは健やかに美しく調和のとれた暮らしのために、
衣食住製品の企画・開発を行なっています。

目に映るものすべてを美しく、「暮らす」を楽しむ
豊かさの本質に触れながら、社会貢献ができるプロダクツやコンテンツの提供

とアパレル商品や食品の開発や企画を行っているそうです。

主にアパレル製品としては女性がニーズであり全体的にシンプルなデザインで高品質な記事と言った印象。

これなら着こなしやすいですし使いまわしも利きやすいです。

そして過去の所属事務所は退社してしまいましたが柴咲さんの会社ではエンタメ事業も行っているので今後も女優活動は続けるので芸能界の引退の心配は無いでしょう。

柴咲さんのさらなる活躍が楽しみです!

柴咲コウ事務所退社みんなの意見は?

次は柴咲コウさんが退社された事によるみんなの意見をざっとまとめてみました!

柴咲コウさんは昔からすごく好きです。俳優としても惹きつけられるし、歌手としても本当に歌も上手いし作詞もして創造性に溢れた方だと思います。
自然保護活動やライフスタイルもこだわりがあり、事業もされているので今後の活動も楽しみにしています。

大手事務所を離れた事で、露出が減らないで欲しいなと思います。

最近このようなニュースが多いです。
これだけ事務所を変える芸能人がいると、事務所側も時間やお金をかけて所属タレントを育てることができなくなってしまいますね。

芸能界がテレビで食えなくなってる証拠かなと思う。
今ネットとテレビの立場交代の時期だし、事務所も今までのような経営体制では上手くいかないから、人員の整理を行いたいんだろうと。

ちまたでは大手企業も黒字リストラなんて言葉が出始めてて。
これからはAIをうまく使いこなす形態の企業として生き残りをかけていかないといけないから、会社としての組織改編が急務らしい。
芸能界もそういう時代の変化のあおりをうけていますね。

主に見かけるのが勿論柴咲さん自身の応援意見であったり柴咲さん意外にも事務所を辞める人が多い意見、芸能界の市場が変わってきている意見が見受けられました。

ここ最近の環境変化はめまぐるしく今まで常識だった事が常識では無くなっているように思います。

そんな時代の変化を踏まえると柴咲さんの事務所退社は自然なのかなと尚更思います。

柴咲コウは社長で年収も大儲けか?

柴咲さんは現在はレトロワグラースの社長を務めていますが現在の年収はどのくらいなのでしょうか?

現在の会社のレトロワグラースは設立当初で資本金が10万だったのに対して2010年には約1億6000万と驚異的な成長を遂げています。

事業内容としてはかなり幅広くアパレル、食品、エンタメなどと女優としての自信が広告塔である強みが生かせるので収入はより青天井となるでしょう。

ザっと大きく収入現のポイントだけでも

アパレル・食品・女優活動全般・歌手・書籍、写真集の出版などある事からも柴咲さんの年収は約3億円くらいと言われています!

ただここで止まらず今後は更にYoutuveブームの市場に乗っかり柴咲さんのYoutuveチャンネルがレトロワチャンネルとしてグレードアップした事からもより広告収入+集客ができる事からもさらに年収は高くなると予想されます。

となると現在、言われている年収の3億円からさらに収入が上がっていくと思われますね!

現在が3億と予想されるならさらに今後年収が上がり4億の壁も突破して行くと思います。

今後の活躍が期待で仕方ありません。

柴咲さんのチャンネル

柴咲コウの事務所退社の理由は?社長で年収も大儲けか?まとめ

今回は柴咲コウさんについて記事を書かせて頂きました!

事務所退社後はより自身の会社の活動に専念されるので今後の活躍に期待大ですね。

Youtuve活動も今後始動していくのでさらに柴咲さんの会社が有名になっていくと思います!

最後まで記事を読んで頂きありがとうございます。