Sugar(シュガー)クミの現在が凄い!会社経営で年収も大儲けか?昔も振り返る

スポンサーリンク

スポンサーリンク


爆報THEフライデーに80年代に人気だった女性コーラスグループのSugar(シュガー)のミキ・クミ・モーリさんの中のクミこと長沢久美子さんが出演されます。

そんなクミさんの現在が凄い事実が判明しました!どうやらグループ解散後は会社の代表と愛護団体活動を行って活躍している事がわかりました。

そこで今回はSugar(シュガー)クミさんの現在が凄い事や会社経営で年収も大儲けか?についてや昔も振り返った記事を書かせていただきましたのでよろしくお願いします。

スポンサーリンク

Sugar(シュガー)クミの現在が凄い!

あの過去に活躍していた女性コーラスグループのSugar(シュガー)クミさんの現在が凄いです。

解散後はなんとデザイン会社のプロデューサーと代表をしていている事。

さらには愛護団体のNPO法人(シュガープロジェクト)の運営もしている事がわかりました!

引退後も他分野で積極的に活躍していたんですね。

それぞれ詳しく見ていきましょう。

スポンサーリンク

Sugar(シュガー)クミの現在のデザイン企画会社ってどんな会社?

シュガーのクミさんが現在携わっているデザイン会社はどのような会社なのでしょうか?

クミさんの現在の会社名はBring言う会社です。

こちらの会社を現在経営しています。

デザイン会社ですので感性のセンスが必要とされる業界ですね!

クミさん自身バックボーンは歌手でありアーティストに分類されるため現在の会社の事業とは共通点がある事がわかります。

デザイン会社は結構、収入格差が激しい業界でありそのデザイン会社を現在経営されているのは凄い事だとおもいます。

まさか女性コーラスグループ引退後にデザイン会社経営していたのは驚きです。

Sugar(シュガー)クミの現在の愛護団体のNPO法人(シュガープロジェクト)ってどんな活動をしているの?

クミさんが手掛けるNPO法人のシュガープロジェクトの活動は

この法人は、広く一般市民に対して、よりよい犬の飼育環境づくりのために、飼い主のモラルを向上させる飼い主資格認定、調査研究、情報収集・提供、国内外の専門家や団体のネットワーク構築、相談、講習会・講演会、普及啓発等の事業を行い、犬が人間社会の一員として安心して暮らせる動物愛護の社会の増進に寄与することを目的とする。

と書かれている事から犬の愛護団体である事があります。

犬がより人間社会の一員として生活できるようにするための団体なんですね!

犬好きのクミさんの優しさが伺えますね。

Suger(シュガー)クミは2010年から音楽活動を再開していた。

実はクミさんは2010年に音楽活動を再開していてライブハウスなどでライブなどを行っています。

流石に現在でも歌がかなり上手いですね!

コメント欄からは

泣きます・・

また聞けるなんて夢見たいです。

などと高い評価を受けている事からも現在でも実力は健在である事がわかります。

やはり昔のファンにしっかりと愛されていますね!

Sugar(シュガー)クミは現在会社経営で年収も大儲けか?

元シュガーのクミさんはデザイン会社の経営をしています。

会社経営となるとそれなりにかなり稼いでいるのでは?と思われますがいったいどうなんでしょうか?

調べて見た所そもそもクミさんの会社Bringは検索しても他の派遣会社の方が多く出てきてクミさんの会社が出てこない点でも規模としてはそこまで大きく無いと言う事がわかります。

となるとジャンル的には当たれば大儲けできる分野である物のデザイン業界は収入格差が激しい業界なので会社の規模が小さい事は不利と言わざるを得ません。

収入格差が大きい理由としては技術格差がつきやすい業種である事があげられます。

一般的なデザイン会社の年収としては439.7万と言うデータがでておりクリエイティブ職にしては少し安い事がわかります。

この事から計算するとそこまでクミさんの会社の規模が大きく無い点から察するにクミさんの年収は500万~800万くらいなのでは?

と予想しました。

会社の規模的にはこのくらいなのかなーと予想されます。

Sugar(シュガー)クミの昔も振り返る

それではここで簡単に女性コーラスグループシュガーが昔どのような活躍をしていたのか簡単に振り返ってみましょう。

女性3人組のコーラスグループシュガーは笠松美樹さん長澤久美子さん毛利公子さんからなるグループであり、グループ完成のきっかけは長澤さんと毛利さんが中学の時に一緒にバンドを組んでその後に笠松さんが加わった事がきっかけです。

このグループ名のSuger(シュガー)の名前の由来としてその名の通りであり

塩らしくない子ばかりなのでお砂糖(Suger)というグループ名になりました。

との事だそうです。

Sugerの凄い所としてはデビューした年代が82年組の扱いになるのですが当時は音楽業界の市場が激戦状態であり競争がかなり激しかったそうです。

ライバルにはあのきょんきょんこと小泉今日子さん。

そして伝説とも名高い中森明菜さん。

そして中島みゆきさんがいた時代ですね。

そんな化け物揃いの激戦区でした。

そんな強敵なライバルがいたレッドオーシャンの中でSuger(シュガー)はウエディングベルをリリースしてレコード売り上げ70万枚と言う大ヒットを記録しました。

当時の状況でいかに偉業か伝わるかと思います。

このウエディングベルの歌詞である(くたばっちまえアーメン)と言う歌詞がキリスト教徒の多い地域ではカットされていた事も有名ですね。

しかしその後はヒット曲を出すことができずに人気が落ちてしまい1987年には残念ながら解散と言う形になりました。

解散はしてしまい一発屋のような形となってしまいますが当時のライバルが強敵ばかりの状況で一発でも当てる事は本当に凄い事です。

メンバーのモーリさんは解散後の1990年に出産直前に羊水塞栓症で他界と言う形になります。

非常に残念ですが現在も天からメンバーを見守っていると信じたいです。

Sugar(シュガー)クミの現在が驚愕!会社経営で年収も大儲けか?昔も振り返るまとめ

それでは今回はSuger(シュガー)のクミさんについての記事を書かさせていただきました!

引退後の現在はデザイン会社の代表として活躍してたのが意外でしたね!

昔もあらためて振り返ると何か懐かしい気持ちになります。

昔の曲ってやっぱり良いですよね、色あせない何かがあると言うか・・最後まで記事を読んでいただきありがとうございます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする