あやまん監督は現在は会社の社長!年収はいくら?【しくじり先生】

スポンサーリンク

スポンサーリンク


どうも、たあ吉です。

今回はかつてテレビでブームを巻き起こした。

あやまんジャパンのあやまん監督が現在、会社の社長をやっておりしくじり先生に出演されるので現在、会社、年収なでの情報を記事にしました。

それではよろしくお願いします。

スポンサーリンク

あやまん監督は現在は会社の社長

ひと時、台風のごとく大ブレイクしたあやまんジャパンですが台風のようにさったのも事実。

あやまんジャパンと言えば容赦ない下ネタ満載でありキャッチフレーズはぽいぽいぽいぽぽいぽいぽぴーが印象的で各バラエティー番組に引っ張りだこでしたが下ネタの度が過ぎたり単純に飽きられてしまいテレビから姿を消してしまいました。

しかし現在あやまん監督は会社の社長をやられているそうです。

いったいどんな会社で働いているのか気になりますよね、そこで今回は会社の詳細を調べてみました。

現在、あやまん監督が働いて社長を務める会社はあやまんJAPAN株式会社です。

住所は東京都千代田区神田小川町2-4-5杉商ビル7階となっています。

正直、名前そのまんまじゃんってのが否めないですがいったいどんな会社なのでしょうか?

あやまんJAPAN株式会社は2014年にあやまんJAPAN株式会社ができ個人事務所で運営されており、レギュラーメンバーは元々5人で活躍されていましたが2人脱退してあやまん監督、サムギョプサル和田、たまたまこ、の3人で活動されています。

レギュラーメンバーでは無いユースメンバーは現在50人程全国にいるので細かい地域にも対応できるでしょう。

DDD~どこでも・誰でも・大丈夫と言うキャッチフレーズを理念に持ち運営されており、主にイベント全般に対応しておりその場を盛り上げてくれる会社となっています。

どんな仕事してるのかと思ったら当時のキャラクターを生かした仕事だったんですね。

普段はあまり頭の良さは感じられず会社の社長なんかできるのか?と心配になりますがあやまん監督自身、中央大学総合政策学部卒業と高学歴なのでその辺の心配はあまりいらなさそうです。

フットワークの軽さを生かしてこれなら強みが生かせます。

資本金は100万程度なので大きな会社では無くまだまだこれからの会社でしょう。

そして3人で現在YouTuberとしても活躍しています。


キャラは当時と特に変わっておらず相変わらずのパリピ系のキャラクターです。

選ぶネタも当時の品の無さを売りにした動画が多いですね。

そして気になるのが料金体系ですが

30分~60分の滞在で3万円~になりレギュラーメンバーを含むと10万円~となるそうです。

流石にメジャーなレギュラーメンバーを含めると金額が高くなりますね。

低料金で済ませたいならユースメンバーで楽しむと言う事になるでしょう。

スポンサーリンク

あやまん監督は現在の年収はいくら?

そして、気になるのがあやまん監督の現在の年収について、ブレイクしていた頃はCDの売り上げやメディア出演なども含め相当な利益を出しいたあやまんJAPANですが現在は当時のような太いパイプの影響は少なくなっていると言えます。

会社を立ち上げて現在社長のあやまん監督ですが現在の年収はいくらくらいなのでしょうか?

過去の発言で売り上げは年商数千万円は超えていると発言しています。

経費で引かれて従業員は50人程の収入の配当、その他のCDの印税やグッズ販売、その他のメディアからの副次的な収入が入るとすると安定しないとは言え基本的には年収は1000万くらいであると予想できますが仕事の波によっては1000万を下回る事も多いにあるはずです。

よって現在のあやまん監督の年収は800万~1200万くらいであると予想します。

今後さらに会社が大きくなりメディアの露出が増えたらこれ以上の額も超えていいくでしょう。

今後の発展に期待ですね。

あやまん監督は現在は会社の社長!年収はいくら?【しくじり先生】まとめ

それでは今回の簡単なまとめとして

現在あやまん監督はあやまんjapan株式会社を立ち上げ社長として活躍している。

あやまんjapan株式会社は飲み会や宴会を盛り上げる事業をおこなっている。

あやまん監督の年収は現在800万~1200万くらいだと予想。

このような感じですね現在、あのあやまん監督が社長として活躍しておりその会社も潰れていない所が言い方が悪くなってしまいますが意外でした(^^;w。

当時の印象がどうしても残っており高学歴と言えどとても社長って印象が持てませんでしたしどうせ潰れてしまうと考えていて今回は良い意味で期待を裏切られました。

流石です。

そしてごめんなさいm(__)m。

記事を最後まで読んで頂きありがとうございます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする