藤本京太郎(ボクシング)の経歴は?髪型と筋肉がヤバい!彼女や結婚についても調査【有吉反省会】

スポンサーリンク

スポンサーリンク


どうもたあ吉です。

今回の有吉反省会に藤本京太郎さんが出演されます!

藤本さんと言えばプロボクサーとして活躍しており、見た目も奇抜な髪型とヘビー級の重量感溢れる筋肉といかつい風貌が特徴的です。

あらためて藤本さんの経歴を調べてみると中々の偉業を達成している事が判明しました!

またいかついルックスからも現在の彼女や結婚しているのかも気になる所です。

今回はそんな藤本京太郎さんについてご紹介していきます!

スポンサーリンク

藤本京太郎の経歴プロフィール

名前 藤本京太郎(ふじもときょうたろう)

生年月日 1986年6月23日生まれ 2020年6月現在33歳

出身地 大阪府大阪市住之江区。

身長 184㎝

体重 105キロ

職業 プロボクサー

階級 ヘビー級

趣味 お笑い鑑賞

特技 料理 ローション相撲

スポンサーリンク

藤本京太郎は実はプロボクサーになる前はK1で活躍していて成績も凄い!

現在プロボクサーとして活躍している藤本さんですが実はプロボクサーに転身する前はK1で活躍されていたんです。

藤本さんはK1ではかなりの功績を残しており、日本人史上初の重量級世界王者と言う快挙を成し遂げていました。

格闘技の業界では元々の線が細い日本人は軽量級では活躍しやすいけど重量級になればなるほど骨格、力、リーチの問題で不利になると言われています。

そんな中で重量級世界王者になるのは本当に凄いですよね!

藤本さんの当時のファイトスタイルは派手な見た目とは逆で精密に計算されたカウンター狙いのヒットアンドアワェイ戦法でした。

しかし、計算されすぎて勝ちに徹しすぎるが故に逃げ回ってカウンターを狙っていて汚いと思われてしまい、勝利をしたのにもかかわらずその試合はカットされてしまうと言うエピソードもあったそうです。

ただ、カウンター狙いだからと言って決して打たれ弱い訳でなく、頑強な肉体のおかげで圧倒的なタフさを持っていると批判的な意見だけでなくしっかりと実力は評価されています。

また当時、リングネームが中々定まらずにしょっちゅう変わる為に最終的に京太郎になり安定したと言うエピソードがあります。

少しお茶目そうなキャラクターが伺えますね!

スポンサーリンク

藤本京太郎のK1での戦績!日本人ながらの栄誉を成し遂げるもその後は・・

藤本さんの輝かしいK1での実績として

・2006年5月17日にJ-NETWORKで狂太郎レンジャーのリングネームでプロデビューし花田純一にKO勝利。

・2007年5月3日の試合「K-2 GRAND PRIX 第18回全日本新空手道選手権大会」重量級(75kg以上)に京太郎として出場。決勝で菊池純一に勝ち優勝。

・2008年にリングネームを前田 慶次郎に変更、由来は戦国武将の前田利益と藤本さんの師匠である前田憲作からリングネームが生み出された。

・2008年4月13日の試合K-1 WORLD GP 2008 IN YOKOHAMAでマイティ・モーと対戦、しかし正面から打ち合わずローキックを蹴りながら逃げ続けて判定勝ち。

『この事からも運営陣営側に印象を悪く思われてしまい地上波放送はされないと言う自体に陥る。

試合後、京太郎さんは「熱のある試合ができなかった」と反省のコメントを発言。』

・2008年6月29日の試合、K-1 WORLD GP 2008 IN FUKUOKAで行われたK-1 JAPAN GPに出場。

『1回戦で武蔵に判定勝ちし準決勝で佐藤匠に判定勝ちし健闘したものの決勝でエヴェルトン・テイシェイラに判定負け。

この試合で初めての黒星となります。

・2009年3月28日、K-1 WORLD GP 2009 IN YOKOHAMAの第2代K-1ヘビー級王者決定トーナメントにで1回戦でメルヴィン・マヌーフにカウンターの右フックでKO勝ちし、決勝戦でグーカン・サキと延長戦の末に2-0の僅差判定勝ちを収める。

『この大会でK-1で日本人初となる重量級の世界王者になる。また2009年8月4日の公開練習で8月11日の試合よりリングネームを本名の京太郎に変更』

・2009年9月26日、K-1 WORLD GP 2009 IN SEOUL FINAL16でルスラン・カラエフ戦で、0-3の判定負け。

2010年12月11日K-1 WORLD GP 2010 FINALのセーム・シュルト戦で0-3の判定負け。

・2010年12月31日の試合Dynamite!! 〜勇気のチカラ2010〜でDREAMライトヘビー級王者のゲガール・ムサシK-1ルールで対戦し0-3の判定負け。

これらの戦績を見ると初めは非常に調子が良く、日本人初の重量級世界王者と言う革命を起こしますが、その後は残念ながら負けが連戦でつづいてしまいピークを過ぎてしまいました。

とは言えここまで活躍できるのは本当に凄いですよね!

藤本京太郎は何故K1を辞めてプロボクサー転向したのか?

藤本さんは何故K1を辞めてプロボクサー転向したのか気になる所ですが、理由は2011年に所属するK-1の経営母体であるFEGの経営難が出てきた事がきっかけでした。

当時、京太郎選手が所属するヘビー級については全く興行の目処が立たない状況になってしまった事からも仕事にならないと思い藤本さんはプロレスラー転向をします。

しかし、やはりK1と言う打撃になれていた為か、プロボクサーのライセンスを取りプロボクサーとして転向しました。

普通にビジネス的な問題だったんですね!

藤本京太郎のボクシング転向後の戦績!またしても日本人ながらの偉業を達成!

藤本さんのボクシング転向後の戦績として

・2012年3月6日、後楽園ホールでOPBF東洋太平洋ヘビー級9位の金在贊(韓国)と対戦し1分3秒TKO勝ちでボクシング転向後初のKO勝利。

・2012年5月17日、後楽園ホールの試合でアファ・タトゥプに47秒TKOで勝ち。

2012年6月20日、大阪府立体育会館で行われたWBA・WBC世界ミニマム級王座統一戦、井岡一翔 対八重樫東のセミファイナルに出場しアメリカのクラレンス・ティルマンと対戦。

『身長で10センチ、体重で20キロも上回る相手を3回2分2秒KO勝ちをすると言う偉業を達成!この試合が評価され日本ヘビー級1位にランクインされて1957年以来55年ぶりの日本ヘビー級ランカーになる。』

・2012年9月19日、後楽園ホールでの5戦目でWBC世界ヘビー級15位のチャウンシー・ウエリバー(アメリカ)と対戦し10回3-0(99-91、98-93、98-94)の判定勝ち。

『この勝利で日本人史上最高となるOPBF東洋太平洋ヘビー級2位にランクイン。またWBC世界ヘビー級15位にもランク入りし日本人では初のヘビー級の世界ランク入りします。』

2012年12月31日、大阪府立体育会館で、井岡一翔と宮崎亮の前座でOPBF東洋太平洋ヘビー級1位のソロモン・ハウモノ(オーストラリア)とOPBF東洋太平洋ヘビー級王座決定戦を行いますが、5回57秒TKO負けをしてしまい王座獲得に失敗。

『この負けと試合が消極的だった事も関係し世界ランク25位と急降下しました。』

・2013年の4月17日、後楽園ホールで元K-1ファイターのファブリス・オーレン(フランス)と対戦で7回1分11秒TKO勝ち。

・2013年7月25日、後楽園ホールで元OPBF東洋太平洋ヘビー級王者で日本ヘビー級2位のオケロ・ピーター戦で6回2分59秒TKO勝ち。
『これにより日本ヘビー級王座を獲得し日本人のヘビー級では何と56年ぶりの王座と言う快挙を達成した。』
2017年1月14日、後楽園ホールで行われた「第557回ダイナミックグローブ」でOPBF東洋太平洋ヘビー級2位のウイリー・ナッシオ(オーストラリア)とOPBF東洋太平洋ヘビー級王座決定戦を行い、12回3-0(118-109、116-112、116-111)の判定勝ちを収め王座獲得に成功。
『これによりOPBF東洋太平洋ヘビー級王座獲得。』

2017年5月8日、後楽園ホールで自身の持つOPBF東洋太平洋ヘビー級王座と空位のWBOアジア太平洋ヘビー級王座を懸けヘルマン・パーセル(オーストラリア)と対戦し9回1分22秒TKO勝ちを収めOPBF王座の初防衛に成功。

『これによりWBOアジア太平洋王座の獲得。』

『その後の試合でOPBF王座の4度目の防衛、WBOアジア太平洋王座の3度目の防衛に成功して、2019年7月20日付けで日本・OPBF東洋太平洋王座を返上しました。』

・2019年10月21日には後楽園ホールにてOPBF東洋太平洋ヘビー級13位のスタット・カラレットとノンタイトルマッチで6回2分8秒TKO勝ち。

・2019年12月21日にはWBOヘビー級インターナショナ王者のダニエル・デュボアとWBCシルバー同級王座決定戦で戦うが2回2分10秒KO負けとなる。

冷静にめちゃくちゃ凄い経歴です。

むしろK1の時の戦績より輝かしいですよね、ヘビー級で3度、4度防衛するってかなりの偉業なんですが何故もっと注目されないの不思議なくらいです(^^;。

もっと話題になっても良いと思います。

藤本京太郎の髪型がヤバい!

そして藤本さんのチャームポイントとなるのが奇抜なヘアースタイル、屈強な肉体にこのヘアースタイルはある意味狂気を感じますよね(^-^;w

写真を少しまとめてみました!

まずはこの写真。

サイド金髪フロント赤髪のトサカヘアーニワトリを意識したのでしょうか?

そして次

緑と赤のハーフorハーフ?

これはオシャレ

バックにハートを搭載!

そして次、めちゃくちゃ気合が入っています。

日の丸を背負っています。

このように藤本さんには髪型にも注目が集まりますよね、今後の奇抜なヘアースタイルにも注目です!

藤本京太郎の筋肉が凄い!

日本人ながらヘビー級として活躍している藤本さんですがその筋肉が凄いです!

流石にヘビー級とだけあって太い腕をしています!

体の分厚さも一目瞭然ですね、流石重量級の肉体です。

肩の筋肉、三角筋も盛り上がっている事がわかります。

流石、重量級の体ですよね凄まじい肉体をされています。

藤本京太郎は彼女はいる?結婚はしているのか?

ヘビー級ボクサーとして輝かしい栄誉を持っている藤本さんですが実際に彼女はいるのか?結婚はしているのか?が気になります。

藤本さんは現在は結婚しておらず、自身も彼女がいると公言してない事、他の情報も無い事からも現在彼女がいる可能性は低いと考えられます。

これほどの経歴を持っていますからモテない事は無いと考えられますが、おそらく見た目の怖さと藤本さん自身も番組に出演している所を見るとシャイな一面が見られるのでそこも彼女ができにくい事に影響してそうです。

ボクシングのトップ選手ですからアスリートに理解がある女性じゃないと藤本さんの彼女はつとまらないので尚更出会いが少ないのかなと思います。

ただ藤本さんは徐々にメディア出演が増えてきて知名度が上がってきているので、もしかしたら出会いが増えてくるかもしれません。

今後の展開に期待しましょう!

藤本京太郎(ボクシング)の経歴は?髪型と筋肉がヤバい!彼女や結婚についても調査【有吉反省会】まとめ

それでは今回の簡単なまとめとして

・藤本さんはボクシング転向前はK1選手であり日本人初の重量級世界王者の記録を持つ。

・藤本さんがK1からボクシング転向したきっかけは単純にK1で仕事が入らなくなったから。

・藤本さんはボクシングでも日本ヘビー級王座を獲得しておりなんと56年ぶりの快挙となる。

・藤本さんの髪型はバリエーションが豊富で奇抜なのが特徴であり赤、緑などの蛍光色を積極的に使う。

・肉体はかなり筋肉質であり全体的に厚みがある。

・藤本さんは現在、結婚はしておらず彼女がいる可能性も低い

こんな感じでまとめさせて頂きました!

記事を最後まで読んで頂きありがとうございますm(_ _)m。