池田義博の経歴は?記憶の秘密と書籍の評判が凄い!【でんじろうのTHE実験】

スポンサーリンク

スポンサーリンク


どうもたか吉です。

今回はでんじろうのTHE実験に出演されている池田義博さん。

日本一の記憶能力者との呼び名を持つ池田さんですがいったいどんな経歴を歩んできたのか気になりますね。

記憶の秘密と書籍の評判が凄い所も注目です!

今回はそんな池田義博さんについてご紹介していきます。

スポンサーリンク

池田義博の経歴プロフィール

名前 池田義雄(いけだよしひろ)

生年月日 1967年5月11日生まれ 

出身地 茨城県出身 

現職 学習塾経営

代表 グランドマスタージャパン 代表

賞 世界記憶力グランドマスター

スポンサーリンク

池田義博が記憶術と出会ったきっかけは?

池田さんが記憶術と出会ったきっかけは大学卒業後にはエンジニアで働いた後に学習塾を経営を経営します。

その中で何か良いアイディアが欲しいと思った時に、アクティブ・ブレインと言うプログラムと出会い脳の使い方を知ります。

アクティブ・ブレインとは正しい脳の使い方を学び記憶力を向上させる3日間の集中プログラムだそうです。

キャッチフレーズとしてどんな人でも2日間で、100個以上の言葉を順番通りに覚えられるようになるとの事・・

暗記が苦手な僕からしたらにわかにわ信じられない内容です(^^;w。

池田さんはこのパーフェクトブレインとの出逢いによって、記憶に興味を持ち日本記憶力選手大会などに出場する事を決めます。

池田さんの才能は開花され、わずか10ヶ月の練習で発出場した2013年の大会で優勝しいきなり記憶力で日本一と言う快挙を成し遂げました!

その後も出場した大会全て6連覇と言う快挙を成し遂げ、2013年にロンドンで開催された世界記憶力選手権で日本人初の「記憶力のグランドマスター」の称号を手にしてしまいます。

こんな事からも池田さんが天才な事が伝わるかと思います。

スポンサーリンク

池田義博の記憶の秘密が凄い!

記憶力の大会で数々の優勝をしている池田さんですがその記憶の秘密が凄いんです!

何が凄いのかと言うとなんと池田さん自身が自分は決して特別な才能は無く、アクティブ・ブレインのプログラムのおかげであると発言している所。

記憶の大会で6連覇するほどの実力だから元々の素質が違うのでは無いのか?と思われる中で意外な発言です。

謙虚な発言で好感が持てますが、ただ一つ突っ込みたいのが大会で6連覇している時点で特別な才能はありますよね(^^;w。

池田義博のアクティブ・ブレインとはどんなプログラムなのか?

池田さんが実践したアクティブ・ブレインはどんなプログラムなのか調べてみました!

まずアクティブブレインの特徴として大きく2つあり

記憶力を上げる為に年齢は関係無い。

・連鎖記憶イメージ記憶が基本。

これらの特徴があげられるそうです。

記憶力を上げる為に年齢が関係無いと言われるのはちょっと信じられません。

何故、記憶力を上げる事が可能なのかと言うと、年齢と共に脳の神経細胞のニューロンは少なくなってしまうが、記憶に関係しているのは神経細胞の数では無く神経細胞と神経細胞の結合の数が記憶に関係している事から、記憶力は伸ばす事が可能であると言われているからだそうです。

池田さんが記憶術に取り組んだのは45歳の頃、常識的に考えると若い時よりは確実に脳機能が低下している状態で大会優勝などの成績を残している事からも信憑性はありますね!

そして基本的な記憶方法は連鎖記憶で記憶しているそうです。

連鎖記憶とは例えば、リンゴ、サル、森、川、炎、台車の順番で記憶するとするとします。

そしたらリンゴがサルに持ってかれ森に行きそこから川に向かい川の近くで炎が燃えており近くに台車がある、など正直全然うまくない連鎖記憶で申し訳ないのですがイメージしてわかりやすく覚えましょうと言うのが連鎖記憶です。

人間は単純な聴覚、視覚などよりもイメージの視覚などの方が脳にインプットされやすいとの事。

その事からもイメージを連鎖する事で効率的に記憶できるそうです。

補足として鳥類なんかは1度見た地形をムービーのように瞬時に暗記ができる事で同じ地形の場所に戻る事ができるんだそうです。

驚きですよね!

池田義博の記憶力が凄すぎる!

池田さんの記憶力が度を越えていますのでご紹介させて頂きます。

池田さんの記憶力として

・1.バラバラに切った1組のトランプの順番を2分以内に記憶する事。

・2.ランダムに並んだ数字を1時間で1000桁記憶する事。

・3.バラバラに切ったトランプの順番を1時間で10組以上記憶する事。

これらを記憶する事ができる見たいですw

ちょっと信じられないですよね(^^;w。

池田さんの脳をMRIにて検査して常人との差を比較して欲しいです。

池田義博は書籍の評判も凄い?

池田さんは実は自分の本を何冊か出版しています。

具体的には

・世界記憶力グランドマスターが教える脳にまかせる勉強法

記憶力日本一が教える“ライバルに勝つ”記憶術

この2冊が代表的です。

それぞれのレビューを見て行きます。

世界記憶力グランドマスターが教える脳にまかせる勉強法の評判

こちらに対してのレビューはの意見として

・当たり前のようで新しい手法であり実践性がある。

・記憶力の本や学問系の本は何かと知識がぶわーっと書かれていて理解しずらい傾向にあるがこの本はそんな事は無くわかりやすく理解しやすかった。

・わかりやすく、シンプルにまとめられており尚且つ実践したいと思えるような内容である。

などの意見がありました!全体的に評価が高いですが記憶の世界ではシンプルイズザベストのようで物足りないと意見する批判的な意見も見当たりました。

ですのであらゆる記憶のノウハウを知っている方には物足りないのかもしれません。

初心者の方や改めて基礎を見直したい方などには評判を見てもオススメできます。

記憶力日本一が教える“ライバルに勝つ”記憶術の評判

こちらのレビューでの意見は

・わかりやすく簡潔にまとめられており入門者にオススメ。

・初心者が手っ取り早く記憶の全体像を掴むにはこの本

・もっともオーソドックスでベーシックな方法が紹介されてはいるが使いこなせばこのやり方が1番効果的である。

との意見がありました。

脳にまかせる勉強法と似たような印象ですね!ただこちらの本はより試合に特化している内容であると感じました。

より実践的に学びたい人にオススメできます。

池田義博の経歴は?記憶の秘密と書籍の評判が凄い!【でんじろうのTHE実験】のまとめ

それでは今回の簡単なまとめとして

・池田さんは元々はエンジニアでその後に学習塾を経営する上でのアイディアとしてアクティブ・ブレインと言う技術を学び大会6連覇を果たす。

・記憶の秘密として脳は何歳からでも記憶力の向上が見込めるとの事。

・池田さんの記憶力は異常でランダムに並んだ数字を1時間で1000桁記憶する事ができる。

・池田さんの書籍は初心者には凄くわかりやすい本になっているとレビューから見て取れる事。

こんな感じでまとめさせて頂きました!

記事を読んで頂きありがとうございますm(_ _)m。