古賀和則のバスクリンの種類は?評価とおすすめなど【カンブリア宮殿】

スポンサーリンク

スポンサーリンク


どうも今回はカンブリア宮殿に出演される古賀和則さんについて記事にしていきたいと思います。

古賀さんと言えばあの入浴剤、バスクリンを生み出した生みの親であり1930年から発売されている事からもかなり歴史がありなんと今年には粉末タイプの入浴剤としての売り上げがギネスブックに載るほどの記録を更新します。

具体的にはバスクリンの種類はポピュラーなもので9種類、評価は安定的に高評価なのが強みです。

そんなバスクリンなんですがあらためて身近なバスクリンについてさらに掘り下げ種類や評価やおすすめなどをまとめてみました!

それでは細かく見ていきましょう!

スポンサーリンク

古賀和則のバスクリンの種類は?

それでは古賀さんがてがけるバスクリンの具体的な種類について今一度あらためてどんなものがあるか紹介したいと思います!

大まかに種類としては8個あります。

まだまだ様々な種類があるのは事実ですがポピュラーで親しまれ定番となっているのは8種類!

具体的には

・ゆずの香り 気分はなごめる

・森の香り 気分はほぐれる

・ラベンダーの香り 気分はくつろぐ

・ジャスミンの香り 気分はなやぐ

・ベルガモットの香り 気分さっぱり

・レモンの香り 気分すっきり

・カモミールの香り 気分やすらぐ

・新茶の香り 気分ほっこり

この8個の香りから好みの物を楽しめます!

限定品としての香りが+で1個

ちびまる子ちゃんとのコラボ商品によるさくら満開の香りが販売されています。

香りにおいては各種類、気分にフォーカスしている所が特徴ですね!

匂いの好みはもちろんの事、味わいたい気分によって匂いの選択を変えていく用途も楽しめるそうです。

ひと時の安らぎの質をより高め楽しむための商品コンセプトが手軽で尚且つ考えられた物であり凄いです!

シンプルにお客さんの気持ちを考えられている事が流石、ギネスブックに載るだけの事はあるのかなと思いますね。

スポンサーリンク

古賀和則のバスクリンの評価は?

それでは実際の評価はどのような評価があるのでしょうか?

調べてみた所、ポジティブな意見としては

・温浴効果が何気に高く冷え性の人にもおススメ

・容器が缶でなく防水加工の施された厚紙なので缶に比べて廃棄しやすい

・安くてコスパ良し!

・リラックス効果が高い体の疲れも取れやすい

逆にネガティブな意見としては

・匂いの好みに左右されるので自分に合った匂いを選んだほうが良い

・お風呂の蒸気で箱が湿り粉が付着してしまう所を改善して欲しい!

・匂いによっては化学薬品のような匂いがするので鼻についてしまう。

こんな感じですね!

ただ全体的に評価が高いので自分の好みの匂いを選択すればハズレを引かず間違いなさそうです!

あらためて僕自身も純粋に購入して試してみたいと思いました!

古賀和則のバスクリンのおすすめは?

それでは次はバスクリンのおすすめについて紹介していきたいと思います。

今回は様々な匂いの中からみんなから親しまれている物をセレクトします!

得に定評があるものとして

・ゆずの香り

・森の香り

この2つが定評があり評価が高いです。

ゆずの香りに関しては匂いが親しみやすくシンプルでありしつこくない所が魅力

森の香りに関しては香りがしっかりしており匂いが持続しやすい強い香りが好みの人におすすめ

このような意見になっていましたね、ゆずはあっさり楽しみたい人向け、森はしっかり楽しみたい人向け用途に分けて使ってあげると良さそうです。

スポンサーリンク

古賀和則のバスクリンの種類は?評価とおすすめなど【カンブリア宮殿】まとめ

それでは今回のまとめとして

・バスクリンの種類は定番な物で8種類と限定品で+1種類。

・バスクリンの評価は高く、安くてコスパが良いのが強み。

・バスクリンのおすすめはゆずと森の香りになる。

こんな感じです!今回も記事を読んでいただき、ありがとうございます!