吉濱ツトムの本ブレインマネジメントを実際に買ってレビューしてみた!

スポンサーリンク

スポンサーリンク


iq160の天才アスペルガー事、吉濱ツトムさんが能力開発本としてブレインマネジメントを発売されました!

今回は発達障害当事者である僕がこのブレインマネジメントを実際に買ってみてレビューします!

是非、ご参考にされてください!

スポンサーリンク

吉濱ツトムの本ブレインマネジメントのレビュー良かった所。

実際に買ってみて読んだ感想としては普通に良書だと思います。

良かった所をまとめていくと

・チェック項目があり現在の脳の状態がどのレベルなのかが具体的にわかる。

・脳科学の分野の書籍となり内容が難しいと思われたが実際には文章がわかりやすくまとまっており図解も含まれている事から理解がしやすい。

・前頭前野の機能をカテゴリー分けしており各鍛え方をわかりやすく公開している。

・脳のパフォーマンスを高める為の栄養、睡眠が紹介されている。

・7日間で脳が変わるワークがついていて実践するモチベーションがわきやすい。

このような感想でした。

少し細かく紹介していきます。

スポンサーリンク

チェック項目があり現在の脳の状態がどのレベルなのかがわかる。

まず本の最初でチェック項目があります。

そのチェック項目に入力していくとレベルがA~Eの五段階で現在の脳『前頭前野』がどのくらい機能しているのかが簡単にわかります。

簡単に自分の前頭前野の活動がわかるのはありがたいですね!

脳科学の分野の本であるが読みやすい!

買って読んでみる前は脳科学関連の本だから買っても話が難しすぎて全然理解ができないのでは?と言う不安は正直ありました。

しかし実際に読んでみると、脳科学初心者にもかなりわかりやすく解説されており、思いの他スラスラ読めて内容が頭に入りやすかったです。

改行、文章構成のバランスが良い所、ほどよい図解の挿入も読みやすいポイントです。

前頭前野の機能をカテゴリー分けして解説しており鍛え方もシンプル

吉濱さんのブレインマネジメントでは前頭前野の機能を4つにカテゴリー分けをしています。

具体的には

・ワーキングメモリー

・注意制御機能

・メタ認知

・No‐Go

などとこれら四つの能力に分類されています。

ワーク自体も何か特別な条件がないとできないと言う不便なものでなくどこでも実践できる汎用性が高い物でした。

これならワークも続きやすいのでは?と思いました。

個人的にはメタ認知とNoGoは大分、目から鱗でしたね。

後、過去のトラウマなどをコントロールする方法や強制的に成功を経験させる方法などはかなり参考になります。

脳のパフォーマンスを高める為の栄養、睡眠が紹介されている

脳のパフォーマンスを向上させる為の栄養素、睡眠が紹介されています。

非常にありがたかった事なのですが僕自身、寝ずらく睡眠不足である事が多くありましたが、吉濱さんの不眠症改善のワークに取り組んだ所、寝つきが以前よりは明らかに良くなったと実感しました!

そして栄養に関しても実践してみたら以前よりは確実に情緒が安定して集中力の向上が見られました。

この効果はありがたかったですね!

7日間で脳が変わるワークがついていて実践するモチベーションがわきやすい。

このブレインマネジメントは先ほどの前頭前野の機能の4つの項目それぞれに7日間で脳が変わるワークがついています。

ですので特に弱い能力を7日間ワークで鍛えて変化を楽しむ事ができます!

この7日間ワークは読んでるだけでも変われそうでわくわくするのも良いですね。

吉濱ツトムの本ブレインマネジメントを実際に買ってレビューしてみた!まとめ

今回は吉濱ツトムさんの本のブレインマネジメントを実際に買ってレビューさせて頂きました。

感想をまとめると発達障害の人には結構オススメですし、そうじゃない人もおススメな内容となっています。

僕自身も実践して数か月たっていますが全てが良くなる改善される訳ではないものの過去と比較すると確実に効果がでているので現在、脳のパフォーマンスで悩まれている方は是非、購入してみてください。

最後まで記事を読んで頂きありがとうございます。