杉山雅則と杉山輝子のwikiプロフィール経歴は?満寿屋商店のオススメのパンも【カンブリア宮殿】

スポンサーリンク

スポンサーリンク


カンブリア宮殿に満寿屋商店の杉山雅則さんと杉山輝子さんが出演されます!

雅則さんと輝子さんの具体的なプロフィールも気になる所です!

そこで今回は杉山雅則さん輝子さんのwikiプロフィール経歴、満寿屋商店のオススメのパンもご紹介していきます。

スポンサーリンク

満寿屋商店ってそもそも何?

まずは満寿屋商店について解説していきたいと思います。

漢字が変わっていて難しいのですがマスヤと読みます。

創業は1950年と68年前です。

お店の公式ページのキャッチフレーズが十勝に生まれ十勝に育ち十勝を愛すると言うコンセプトが出てきますが十勝とは北海道にあります。

そこの地元で取った小麦粉を使用してパンを作っているそうです。

パンを作る時には外国産の小麦粉を使ってパンを作る事が常識でしたが、満寿屋商店では十勝の小麦粉が充分に取れる環境において、わざわざ外国産の小麦粉を使う必要が無いと言う事で十勝の小麦粉で作っています。

何てったって日本の中で十勝の小麦粉の生産量は1位ですからね、そりゃあ外国産の小麦粉を使用する事に疑問を持つ訳です。

ただ、当時はパン用の小麦がほとんどなかった為に地元の農家と製粉業者の協力がありパン用の小麦粉に対応する事が可能になりました。

地元の人で満寿屋商店を知らない人はいないくらい人気なお店だそうです。

満寿屋商店は地産地消で年商10億円の利益を出す事に成功しています。

さらに世界に一件だけのパン屋と言うタイトルで本を出版されているので興味がある方はチェックして見てください。

スポンサーリンク

杉山雅則のwiki風プロフィール

名前 杉山雅則(すぎやままさのり)

生年月日 1976年1月4日生まれ

高校 帯広柏葉高校卒業

大学 第一工業大学卒業

血液型 O型

現職 満寿屋商店の社長

好きな物 パン全般(得にアンパン)

嫌いな食べ物 梅干し

趣味 出張

好きな音楽 クラシックなピアノの曲

満寿屋商店の2代目社長の杉山健二さんの長男として生まれ、満寿屋商店の本店の3階で幼少期を過ごします。

子供時代は工作好きでプラモデル、紙工作などを作っていたそうです。

物作りと言う点ではパン作りの今の仕事と共通していますね。

学生時代の部活動の活動としてはハンドボール部として体育会系の熱い青春を味わいます。

元々家業がパン屋であった事と学生時代にパン屋でアルバイトをしていた経験からもパン職人の関心がより強くなります。

そんな事からも高校卒業後の1999年にアメリカのカンザス州でパン修業を行う為にアメリカ製パン科学研究所に留学。

アメリカ製パンのノウハウを学び1年の留学にて帰国、2000年には新宿の製粉会社でコンビニ新商品のパン開発リーダーとして就任すますが添加物を多く使う会社の方針に納得がいかずに2年で退職します。

その後2002年に満寿屋商店に入社し東京所長として勤務。

2年後の2004年には結婚がきっかけで帰郷し専務として就任。

そして3年後には社長して活躍しておりハイスピードなキャリアアップとなります。

社長としての杉山さんの人柄はなんと仕事とプライベートの境目がついてないそうです!

まさに天職ですね!

現在の杉山さんの目標は父を超える事との事で今後も満寿屋商店飛躍に期待されます。

スポンサーリンク

杉山輝子のwiki風プロフィール

名前 杉山輝子(すぎやまてるこ)

生年月日 1951年生まれ現在推定68歳

出身地 東京都府中市

高校 都立府中高校

出身校 日米英会話学院

現職 満寿屋商店会長

元々はパン屋に携わっていたわけでなく東京演劇アンサンブルの研究生としての入団経歴があったりなど芸術的な感性を持っていました!

パン屋に携わるきっかけは研究生時代に東京高円寺のパン屋『モンパルノ』にてアルバイトをしていた事がきっかけ。

アルバイト先にて輝子さんの旦那である杉山健二さんと出会い結婚します。

満寿屋商店で働くきっかけとしては元々、輝子さんの夫、2代目の杉山健二さんが44歳の若さで死んでしまった事がきっかけです。

亡くなる前に夫に十勝産小麦を世間にひろめていってほしいと言われた事をきっかけに夫の成し遂げられ無かった事を実現する為に後継ぐ事になります。

その後、輝子さん自身のやる事を全身全霊全力でこなす非常に努力家な所が目が出て輝子さんの代で店舗を大きく拡大する事に成功!

見事に死んでしまった夫のバトンをつぎ満寿屋商店を大きく活性化させる事に成功したのです。

輝子さんの夫の大きな愛がこのような情熱的な行動を生んだんですね。

このような成功は純粋に感動できます!

スポンサーリンク

満寿屋商店のパンのオススメは?

それでは次に満寿屋商店のパンのオススメについて解説して行きたいと思います。

代表的な物として

とろーりチーズパン

特徴として十勝産チーズを5種類ブレンドし、お客様により満足の行くように山盛りトッピングした商品、ただチーズを合わせるだけでは駄目で生地とのバランスを考慮しチーズとよく合うように調整された商品です。

この商品一つとってしてもバランスを取るためのこだわりがあり製造工程を調べるだけでも商品の期待値が上がります!

十勝あんパン

小豆生産量日本一である十勝の性質を生かして、十勝産小豆の自家製餡を包んだあんぱん。

素材の原始的な味が楽しめるシンプルオブザベストな商品です。

結局、シンプルな物って1番美味しい傾向がありますよねw

僕が個人的に食べてみたい商品として

メロンパン

クッキー生地をブリオッシュ生地に合うよう工夫し、卵黄をたっぷりと使用したリッチなメロンパンであるとの事!

僕自身メロンパン好きなんですがこちらのメロンパンはより独特な甘みが期待できそうです。

カレーパン

北海道産牛肉を大きめにカットし、水を使用せずにワインで煮込んだカレーを詰め込んでいるのが特徴なこの商品。

牛肉+ワインの酸味+カレーの辛み甘みが見事なコラボレーションを生み旨みを提供してくれそうです!

杉山雅則と杉山輝子(満寿屋商店)のwikiプロフィールと経歴は?パンのオススメは?【カンブリア宮殿】まとめ

それでは今回の簡単なまとめとして

・杉山雅則さんは満寿屋商店の社長であり、家の後継ぎとして自然と社長になる、仕事とプライベートの区別をつけてない根っからの仕事人。

・杉山輝子さんは2代目の死がきっかけで満寿屋商店で働く事を決意!その後広い範囲で満寿屋商店を拡大させる事に成功。

・満寿屋商店のパンでは特に製法にこだわりが見えるのはとろーりちーずパン、十勝あんぱんである事。

こんな感じでまとめさせて頂きました!最後まで記事を読んで頂きありがとうございます。

今後、更に発展して事が考えられるので活躍に期待です!

記事を読んで頂きありがとうございますm(_ _)m。